デイヴィッド・バーン×スパイク・リー『アメリカン・ユートピア』、特大スペシャルプログラムをDOMMUNEにて生放送決定

ツイート

元トーキング・ヘッズのフロントマンで、グラミー賞受賞アーティスト、デイヴィッド・バーンと『ブラック・クランズマン』でオスカーを受賞した鬼才・スパイク・リー監督。現代アメリカを代表するふたりの才人の奇跡のコラボレーションがついに実現した映画『アメリカン・ユートピア』が2021年5月28日(金)より全国公開となる。

◆『アメリカン・ユートピア』 関連動画&画像


トーキング・ヘッズ時代からの名曲づくしで全21曲、ロックスペクタクルな107分の作品となる本作は、コミュニケーションの大切さ、選挙の重要性、人種問題といった現代の様々な問題について問いかける全く新しいライヴ映画だ。この度、待望の劇場公開を記念して、コロナ禍でカルチャーへの制限が続く今だからこそ紐解く、特大スペシャルプログラム「アメリカン・ユートピア」日本公開“祝”記念として『「DAVID BYRNE’S AMERICAN UTOPIA」SPECIAL PROGRAM』を5月28日19:00からDOMMUNEにて生配信が決定した。

Corneliusの小山田圭吾、ヒップホップ・ミュージシャン/DJの高木完、グラフィック・デザイナーのスケートシング、ミュージシャンの立花ハジメなど、エンターテイメントの表現者たちがトークゲストとして大集結。本作でデイヴィッド・バーンが私たちに問いかけるメッセージと最先端のステージパフォーマンスを、「映画」「音楽」「文化」の視点から語り尽くす特別番組だ。



第一部は「映画」と「文化」を軸に、作家の森永博志、音楽プロデューサー・ディレクターの立川直樹、著述家・プロデューサーの湯山玲子、映画・音楽パーソナリティの奥浜レイラが「表現すること」の視点で「アメリカン・ユートピア」を紐解くトークを実施。第二部では、「音楽」と「文化」を軸に小山田圭吾、高木完、スケートシング、立花ハジメが、進化し続けるデイヴィッド・バーンと本作で訴えるメッセージについてクロストークを実施。そして第三部では、VIVA Strange Boutiqueの山口美波がトーキング・ヘッズ時代の名曲など、デイヴィッド・バーンづくしのアメリカン・ユートピアMIXを披露する。

世界の最先端の表現を考えるにも、映画の予習にも、日本のカルチャーのこれからを考えるためにも見逃せない一夜となること間違いなしと言えそうだ。


『アメリカン・ユートピア』日本公開“祝”記念!!「DAVID BYRNE’S AMERICAN UTOPIA」SPECIAL PROGRAM

2021年5月28日(金)19:00〜23:00 DOMMUNEで生配信
■第1部:CROSS TALK1「デイヴィッド・バーンの映画とスペクタクル、至福と熱狂!」
森永博志(作家)× 立川直樹(プロデューサー/ディレクター)× 湯山玲子(著述家、プロデューサー) 司会・奥浜レイラ(映画・音楽パーソナリティ)

■第2部:CROSS TALK2「デイヴィッド・バーンの音楽とユートピア、加齢と進化!」
小山田圭吾(Cornelius)× 高木完(Major Force Productions) × スケートシング(C.E)× 立花ハジメ(PLASTICS)× 宇川直宏(DOMMUNE)

■第3部:DJ SET for AMERICAN UTOPIA「デイヴィッド・バーンづくしの DJ PLAY!」 DJ Plays DAVID BYRNE ONLY!!!!!! DJ;山口美波(VIVA Strange Boutique)|BROADJ#2962


『アメリカン・ユートピア』

2021年5月7日(金)TOHOシネマズシャンテ・渋谷シネクイント他全国ロードショー
監督:スパイク・リー製作:デイヴィッド・バーン、スパイク・リー出演ミュージシャン:デイヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ジャルモ、ティム・ケイパー、テンダイ・クンバ、カール・マンスフィールド、マウロ・レフォスコ、ステファン・サンフアン、アンジー・スワン、ボビー・ウーテン・3世
2020年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/107分/原題:DAVID BYRNE`S AMERICAN UTOPIA/字幕監修:ピーター・バラカン
(C)2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
ユニバーサル映画 配給:パルコ宣伝:ミラクルヴォイス

◆『アメリカン・ユートピア』 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報