『サイダーのように言葉が湧き上がる』オリジナルサウンドトラック発売

ツイート


7月22日に全国ロードショー公開されるイシグロキョウヘイ監督によるオリジナル劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』のBGMと劇中歌を収録したオリジナルサウンドトラックが、7月21日に発売されることが決定した。

agraph名義でソロ活動を行うアーティストであり、「聲の形」などで映画音楽も手がける牛尾憲輔によるBGM、大貫妙子による劇中歌「YAMAZAKURA」、そしてnever young beachによる主題歌「サイダーのように言葉が湧き上がる」など全24曲を収録する。なお、初回生産分は7インチジャケット仕様だ。





劇場オリジナルアニメーション「サイダーのように言葉が湧き上がる」オリジナルサウンドトラック

7月21日発売
商品番号;VTCL-60522 \3,080(tax in)

【収録内容】
01.Soda Bottle Baby
02.Nouvelle Mall
03.It’s A Mess!
04.Sunny
05.Sunset Like An Orange
06.Face-2-Face
07.Sepia
08.Detour
09.#Kawaii!!
10.Bitter Sweet
11.Words Bubble Up Like Soda Pop
12.Close Sig
13.Look For Something
14.Warm Light
15.Yes, We’re Open
16.I Like You
17.Your Smile
18.Words I Couldn’t Say
19.Tears
20.I wish…
21.YAMAZAKURA / 大貫妙子  作詞・作曲:大貫妙子 編曲:小倉博和
22.YAMAZAKURA(Instrumental)
23.サイダーのように言葉が湧き上がる / never young beach
作詞・作曲:安部勇麿 編曲:never young beach
24.小山田だるま音頭 / 成世昌平  作詞:佐藤 大 作曲・編曲:牛尾憲輔

※1~20 作詞・作曲・編曲:牛尾憲輔

7月21日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、Amazon Music Unlimited/HD、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitas、RecMusic、Rakuten Music、Spotify、YouTube Music、ANiUTa

劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2021年7月22日全国ロードショー

【CAST】
市川染五郎、杉咲花/潘 めぐみ、花江夏樹、梅原裕一郎、中島愛、諸星すみれ/神谷浩史
坂本真綾、山寺宏一

【STAFF】
原作:フライングドッグ 監督・脚本・演出:イシグロキョウヘイ 脚本:佐藤 大 
キャラクターデザイン・総作画監督:愛敬由紀子 音楽:牛尾憲輔 演出:山城智恵
作画監督:金田尚美 エロール・セドリック 西村 郁 渡部由紀子 辻 智子 洪 昌熙 小磯由佳 吉田 南 原画:森川聡子 プロップデザイン:小磯由佳 愛敬由紀子 
色彩設計:大塚眞純 美術設定・レイアウト監修:木村雅広 美術監督:中村千恵子 
3DCG監督:塚本倫基 撮影監督:棚田耕平 関谷能弘 音響監督:明田川 仁 
アニメーションプロデューサー:小川拓也

劇中歌:「YAMAZAKURA」大貫妙子
主題歌:「サイダーのように言葉が湧き上がる」never young beach

アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション 
製作:『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員会 
配給:松竹
公式HP:cider-kotoba.jp 公式Twitter:@CiderKotoba 
(c)2020フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

この記事をツイート

この記事の関連情報