SARD UNDERGROUND、初オリジナルアルバム収録新曲「オレンジ色」試聴開始

ツイート

SARD UNDERGROUNDが7月7日、1stオリジナルアルバム『夏の終わりに…』をリリースする。本日5月26日よりオフィシャルサイトにて同アルバム収録新曲「オレンジ色」の試聴がスタートとなった。

◆SARD UNDERGROUND 画像

「オレンジ色」は作詞を神野友亜(Vo)が手掛け、「あの微笑みを忘れないで」をはじめZARDへの楽曲提供をしてきた川島だりあがChrisとの共作で作曲を務めた新曲だ。同楽曲はKBS京都『キモイリ!』エンディングテーマとして4月からオンエアがスタートしている。

先ごろ、ショートアニメ『おかしなさばくのスナとマヌ』の新主題歌にして『夏の終わりに…』収録新曲「イチゴジャム」の試聴がスタートとなったが、これに続く「オレンジ色」はさわやかでみずみずしく、ほんのり甘酸っぱいPOPチューンに仕上がっているとのことだ。

■1stオリジナルアルバム『夏の終わりに…』

2021年7月7日(水)リリース
【初回限定盤A (CD+DVD)】GZCA-5303 4,950円(税込)
・特典DVD:デビューからの軌跡を追ったドキュメントMovie (※約20分予定)
【初回限定盤B (CD+DVD)】GZCA-5304 4,400円(税込)
・特典 DVD:Music Video「少しづつ 少しづつ」「これからの君に乾杯」「タイトル未定(新曲)」
【通常盤 (CD)】GZCA-5305 3,300円(税込)
・Bonus Track「Blue tears」収録
※全形態初回プレスのみ封入特典あり。詳細後日発表。

▼CD収録曲 (全形態共通・曲順未定)
「少しづつ 少しづつ」
 作詞:坂井泉水 作曲:大野愛果 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
 ※読売テレビ・日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ
「これからの君に乾杯」
 作詞:坂井泉水 作曲:川島だりあ・Chris 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
 ※MBS『+ music』2020年4〜6月エンディング曲
「ブラックコーヒー」
 作詞:神野友亜 作曲:大野愛果 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
 ※アニメ『スナとマヌ』主題歌
「あの夏の恋は眩しくて」
 作詞:神野友亜 作曲:山口篤 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
 ※第52期サンテレビガールズ イメージソング
「オレンジ色」
 作詞:神野友亜 作曲:川島だりあ・Chris 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
 ※KBS京都『キモイリ!』エンディングテーマ
「夏の終わりに…」
 作詞:神野友亜 作曲:徳永暁人 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
「君には敵わない」
 作詞:神野友亜 作曲:川島だりあ・Chris 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
「黒い薔薇」
 作詞:神野友亜 作曲:大野愛果 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸
ほか、全10曲収録
▼ Bonus Track (通常盤のみ)
「Blue tears」
 作詞:神野友亜 作曲:花沢耕太 編曲:鶴澤夢人・長戸大幸

■オフィシャルファンクラブ“SARD FUNCTION”

2021年6月1日(火)発足
※入会受付中
※ライブチケット優先予約やバースデーメールの配信、ファンクラブならではのメンバーの色々な一面が見られる会報誌はオフショット満載でお届け。

この記事をツイート

この記事の関連情報