特撮、LIQUIDROOMで『エレクトリック ジェリーフィッシュ』全曲披露

ツイート

大槻ケンヂ率いるバンド・特撮が5月26日、ツアー<特撮ライブ 「エレクトリック ジェリーフィッシュ」>の東京・恵比寿LIQUIDROOM公演を行なった。

◆ライブ画像

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を徹底し、観客を入れて行なわれた本公演は、アルバムの1曲目に収録されている「電気くらげ」からスタート。5月12日に発売したばかりのニューアルバム『エレクトリック ジェリーフィッシュ』が収録楽曲順に全曲演奏され、「ミステリーナイト」には、レーベルメイトである月蝕會議のBillyがサックスで参加した。




また、本編後半ではデビュー21年目にして初となる特撮メンバー全員が歌唱参加する「歌劇「空飛ぶゾルバ」より「夢」」にて、約8分間にもおよぶロックミュージカルで魅了。コロナ禍でのライブ開催ということもあり、観客は歓声の代わりにペンライトを使用して一体感を高めた。




アンコールでは、特撮の1枚目のデビューシングル曲「アベルカイン」「バーバレラ」「殺神(2020)」「テレパシー(2020)」をパフォーマンス。全15曲が披露され、最高の盛り上がりの中でライブは幕を閉じた。


最後に、月刊『ムー』と大槻ケンヂの対談トークショーが7月に開催されることが発表された。トークショーの詳細は今後順次発表とのことで、続報を楽しみにしておこう。

なお本公演の模様は6月1日23:59までアーカイブ配信される。期間中には繰り返し視聴することが可能だ。

Photo by ペイタ

セットリスト

1.電気くらげ
2.ヘイ!バディー
3.オーバー・ザ・レインボー〜僕らは日常を取り戻す
4. I wanna be your Muse
5.ミステリーナイト
6.ウクライナー
7.喫茶店トーク
8.フィギュア化したいぜ
9.果しなき流れの果へ
10. 歌劇「空飛ぶゾルバ」より「夢」
11. ネタバレの世界で生きてくための方法
[アンコール]
12.アベルカイン
13.バーバレラ
14.殺神(2020)
15.テレパシー(2020)

■アーカイブ配信
※配信チケット購入者は2021年6月1日(火)23:59までアーカイブでご覧いただけます。
料金:3,500円(税込)
販売期間:2021年6月1日(火)21:00まで
配信チケット:https://eplus.jp/sf/detail/0563310002

この記事をツイート

この記事の関連情報