キヲク座、雨音と電子音が混ざり合う童謡「かたつむり」配信リリース

ツイート

「Songs of KOYOMI」と題し12ヶ月連続で毎月1曲、季節の歌を配信リリースしているキヲク座が、第三弾楽曲・童謡「かたつむり」をリリースした。

◆ティザー映像

今作はキヲク座の庄子渉(key)がアレンジを務め、ギターは古川麦。雨のサンプリング音はフィールド・レコー ディングを素材にインスタレーションやサウンド・パフォーマンスを制作している上村洋一が担当した。電子音とアコースティックなサウンドが混ざり合った、ウォーミーなポップソングに仕上がった。

■キヲク座「かたつむり」配信情報
https://ssm.lnk.to/Katatsumuri



◆キヲク座 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報