MIRAI★FLEET × みらい☆ふろんてぃあ、合同デビューライブ。“みらい”をコンセプトに始動

ツイート

「MIRAI★FLEET」と「みらい☆ふろんてぃあ」の合同デビューライブが5月24日、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催された。

◆ライブ画像

逢沢 ありあ、狐宮 天、黒雲 ナナ、皇 瑠愛、南瀬 あみな の5人で構成される「MIRAI★FLEET」と、叶 祈、星宮 せな、高瀬 澪、きるにゃん、夜神 さくら、最愛 あやめ の6人で構成される「みらい☆ふろんてぃあ」。2グループは共に、“みらい”がコンセプトのカフェ&バー「みらいぷらんと」から生まれたアイドルだ。時代を先取りした未来のエンターテイメントを届けることを軸に、MIRAI★FLEETは“みらいかっこいい”、「みらい☆ふろんてぃあ」は“みらいかわいい”というコンセプトを提示。サウンド、パフォーマンス、ビジュアルなど、それぞれの世界観に沿って、違う角度からアプローチしていく。

▲MIRAI★FLEET

この日のライブは2部制で行われた。1部の先攻は、MIRAI★FLEET。「わたしはもうきみのじゃない。」からライブがスタートすると、力強い歌声と激しいダンスパフォーマンスで、会場に集まったファンを一気に引き込んでいく。ロック色全開の曲に合わせ、アグレッシブなステージングを届ける姿は、まさに“みらいかっこいい”というコンセプト通り。

▲逢沢 ありあ(MIRAI★FLEET)

▲狐宮 天(MIRAI★FLEET)

逢沢 ありあの皆を魅了する表情やアイドルのオーラ、狐宮 天のパワフルな歌声、黒雲 ナナのしなやかなで神秘的なダンス、皇 瑠愛のテンポの良いラップ、南瀬 あみなのダイナミックなパフォーマンスと、30分という短いステージのなかで、メンバーの魅力が溢れていた。

▲みらい☆ふろんてぃあ

次は、みらい☆ふろんてぃあの番だ。ステージに登場すると「立ち上がってもらっても良いですか~?」と、ファンに声をかけ、1曲目「すたーとあっぷ☆しぐなる」を披露。“みらいかわいい”というコンセプト通り、清楚で可愛らしいステージを展開していく。

▲夜神 さくら(みらい☆ふろんてぃあ)

▲最愛 あやめ(みらい☆ふろんてぃあ)

その反面、MCでは元気の良い面白トークも。“天下のさくちむ”こと夜神 さくら、“最も可愛いやめたん”こと最愛 あやめ、“顔面DIORせなっち”こと星宮 せな、“こっち向いてみぃこ”こと高瀬 澪、“無敵主人公いのりん”こと叶 いのり、そして“ラーメン週8!?”きるにゃんと、個性的なメンバーのキャラクターにも注目が集まっていた。

▲星宮 せな(みらい☆ふろんてぃあ)

2部は、みらい☆ふろんてぃあが先攻、MIRAI★FLEETが後攻を務める。1部で、メンバーの多彩なキャラクターを知ってしまったからなのか、可愛いだけのアイドルとは一味違う魅力を感じずにはいられない。アップテンポのナンバー「戦争的可愛症候群 -battle rock cutie syndrome-」では、それまでのふんわりとした雰囲気から一変、真剣な表情でパフォーマンスを披露。女の子のさまざまな面を引き出すように、キラキラした笑顔の裏にある努力、日々いろんなことに悩みながらも力強く生きている姿が伝わってくる。可愛らしいビジュアルと、人間味のあるキャラクターとのギャップが武器。自然と元気がもらえるようなライブを見せてくれた。

▲黒雲 ナナ(MIRAI★FLEET)

▲皇 瑠愛(MIRAI★FLEET)

「最後まで楽しんでいきましょう」という元気の良い掛け声を合図に、2部のライブをスタートさせたMIRAI★FLEET。1部よりも確実にパワーアップしている。身体を揺らしながら、色とりどりのペンライトを振るファン。その一人一人とアイコンタクトをとるように堂々と歌うメンバー。

▲南瀬 あみな(MIRAI★FLEET)

「2部のほうが、ライブの楽しみ方をファンのみんなと共有できるようになってきた」というMCでの言葉通り、会場全体が一体となり、大きなエネルギーを生み出していた。歌もパフォーマンスもレベルが高く、驚かされるのだが、MIRAI★FLEETの魅力は決してそれだけではない。みらい☆ふろんてぃあと同じく、アイドルとしての誇りや信念が伝わってくるところに感動させられるのだ。

▲高瀬 澪(みらい☆ふろんてぃあ)

▲叶 いのり(みらい☆ふろんてぃあ)

開演前「初めてのライブだから、みんなで楽しい時間を過ごせれば良い、そこさえクリアできれば十分だ」と、筆者はのんびり構えていた。しかし、歌やダンスのスキルに加え、ステージから伝わる熱意もすべて、初ライブとは思えないほど素晴らしかった。しかも、コロナウイルスの影響で、ファンは見る場所を移動したり激しく暴れたりすることができない状況だったにも関わらず、それを吹き飛ばしてしまうほど、可愛くてかっこ良くてパワフルなライブ。

▲きるにゃん(みらい☆ふろんてぃあ)

単にコンセプトカフェの延長としてではなく、“本気のアイドル”として活動する彼女たちに、ただただ圧倒させられるばかりの一日だった。何かと生きづらい世の中だが、MIRAI★FLEETとみらい☆ふろんてぃあ、彼女たちと共に歩む未来は、なかなか明るそうだ。

文◎藤代冬馬
撮影◎上野宏幸

※注:記事内MIRAI★FLEETの「★」は本来バムレターフェーズDンケリを使用

セットリスト

【1部】
MIRAI★FLEET
1. わたしはもうきみのじゃない。
2. 囚われカタストロフィー
3. _Rebirth.
4. MU-ZE

みらい☆ふろんてぃあ
1. すたーとあっぷ☆しぐなる
2. 彼氏キミ攻略法
3. 明日は明日の風が吹く
4. 戦争的可愛症候群 -battle rock cutie syndrome-
5. ねいきっど!

【2部】
みらい☆ふろんてぃあ
1. ねいきっど!
2. 戦争的可愛症候群 -battle rock cutie syndrome-
3.彼氏キミ攻略法
4. すたーとあっぷ☆しぐなる

MIRAI★FLEET
1. わたしはもうきみのじゃない。
2. _Rebirth.
3. 囚われカタストロフィー
4. MU-ZE
(encore)
1. わたしはもうきみのじゃない。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報