【コラム】MAKO「オーラに映る今あなた全て」~あいみょん編

ツイート

皆様。
ハロおはニーハオこんばんにちは!


エンジェルのマコです~

第八弾。
気になってたんだよなぁ彼女のオーラ!
絶妙な、良い塩梅の空気感をお持ちでらっしゃる、この方!
"あいみょん" 様!!!!


このオーラ見る企画では、
私が興味を持ったアーティスト様のオーラを"勝手に!"見させてもらうので、会えるわけにもいかず、、
いつも何か動いてる姿(YouTubeに転がってる動画だったり)を全神経集中して見させてもらうのですが、、


ではさっそく!
分析結果発表いたしまする。



今一度、オーラはどんな感じで見えて
どう分析していくのかってところを復唱。

頭を上から見て四分割
右 左 後 前

見える場所によって意味がある。

簡単に言うと

右 <基本性格、本質、内面>
左 <外面、ファーストインプレッション>
後 <大事にしている感覚や価値観>
前 <まとめ、アフターインプレッション>

オーラの色を見るとはこれを読み解くということ。


では、発表。


●あいみょん
"いや、抑えないとなぁって思うんですよ。ほっといたら燃え尽きるまでとことんやるし、ほっといたら一体何時間そのままでおるんていうくらい何もせんと寝転がっちゃうし。スイッチのオンオフがまぁ極端。だからかなぁ、いつも側にある空気は平和やなぁと。何かやる時も止める時もちゃっちゃとしてる方かなぁ、行動の決定権が気持ちっていうか、、そこに対して熱くなれるかなれへんかだけで決めるし、うん。"




右 赤<基本性格、本質、内面>
左 緑<外面、ファーストインプレッション>
後 青<大事にしている感覚や価値観>
前 シルバー<まとめ、アフターインプレッション>



・あっさりした性格してるはずなんやけど、なんかグレーな感情も無視できひんくて。あまのじゃくな自分で人の前で立ってしまうなぁ。

・バランスがいい方に居心地の良さを得るというか。それは仕事とプライベートってところもそうやし、人といる空間でもそうかなぁ。

・自分がちゃんとしてたらいいんです、誰のせいでもない、私の未来を作っていくのは私。この心にある熱いものを燃やし続けられる自信はいつもある。


-
この人嘘がないなぁ、まっさらだ。
そう思いました。
私はてっきり「きっと自分の中にいる何人かの自分に対して、本当はどんな顔でいたいの?ちょっと落ち着いてみぃひん?みたいな感じで話しかけてる時もあるタイプだろう」と予想していたのだが、彼女がメディアで見せている姿はありのままで、でも本人はそれなりに仮面を被ってる意識はあるみたい。それが良い意味で不器用で愛くるしくて、真っ向勝負な姿が堂々としててかっこいい。

先ず最初に目に飛び込んできた色は左側の緑。平和な空気を作り出すことに長けてるって意味の色だが、彼女の言葉や行動から争いを生むような棘のあるものは一切ないのだろう。"ここ居心地良いなぁ"と感じられる穏やかな空気をちゃんと作る力がある。平和を保てるように空気を読むのが上手いのだ。もしかしたらこれは家庭環境などが影響しているのかもしれない。(彼女のそのへんのことはほとんど知らぬのだが)平和な空気を保つ必要があってそうしてきたところがあるからだ。

もう一つ、この緑を左側に持っていることの理由に繋がるのが右側にある赤である。彼女は簡単に言うと"アツい"人。情に熱い、夢に熱い、心が熱い、そう全部基本的にアツい、燃えている。自分が見ている景色に対して、想いを寄せる誰かに対して底から湧き上がる感情は勢いが強くほっといても溢れてくるので、彼女はいくらでも歌が書けるのだろう、そう思う。というか、書き残すくらいのことをしないと収まらないくらい良い意味で冷静を知らないのである。一生走ってられるほどのエナジーが漲っている、だから自分以外の誰かといる空間ではいつもより気配りや気遣いは必須だと意識している。だから、左の緑と右の赤、ものすごく調和がとれている。

そこにきて後ろに見えた青。冷静を意味する色だが、この赤と緑を繋ぐようにその後ろに位置してるのかなぁという感じ。"冷静である" "頭を冷やす" "落ち着く" というフィルターを通すことを大事にしている。一旦ブワッと湧き上がったものを冷ややかな目で見ることを生きる中で大事にしている。だから彼女の創作物は"誰か1人"を想像させるもの、"その1人の実体験"が見えるものでありつつ、"大共感"できるものでもあるのだ。

赤、青、緑、それぞれのオーラがある位置も含めてこんなにもバランスが良いオーラを見たのは初めてかもしれない。
だから、前に見えたシルバーには、もうそりゃそうだと。納得してしまった。
シルバーには、"幸運の持ち主" とか "お金に味方してもらってる" とか私はいつも一言で"ラッキーチャーム色"と呼んでいる色なのだが、
彼女との付き合いが深くなり、よく知れば知るほど、「あいみょんって、"なんかもってんなぁ" "神様に味方してもらってるよなぁ"」と、周りはそんな風に感じるだろう。彼女は彼女であることを大事にただ真っ直ぐに生きているだけなのだが、それは世間にとったら「今その言葉、その表現求めてました。あざす!」みたいな感じの流れに常になる。これって奇跡を目の前でサラッと起こされてるように感じるよね。だから、運にも時代にも味方されて彼女の表現は広がってる、そう思う人も少なくないはず。まぁ、彼女が創り出す"良いバランス"って創造物の中に落とし込むのは至難の業なので、彼女は絶対的に評価されるべきアーティストであると言い切りたい。

改めて"あいみょん"は選ばれし者だなぁと拝んだ私。ラッキーって空から降ってくるんじゃなくて自分で導くものであることも強く実感した。

-


結論
あいみょんは、
"平和クリエイター兼 不滅のロッカー。"
一言で表すとそんな感じです。


彼女が創り出す空気はほのぼのと平和、だが映し出される絵(歌)には一癖ある。「なんか訴えてきてんな、これ」と感じる面白い表現がこれからも彼女のペースで広がっていくこと、楽しみでしかない。



勝手にではありますがオーラ見させていただき、感じたこと。
「自分は自分のままでいいって難しそうだけど、守りたい何か大事なものがあるとサラーっとそう居られるんだろうなぁ。人生って複雑ではなくただ未知なだけで、シンプルにラブアンドピースを願っていられたらいいなぁ。」
そんな風に思いました!笑


こちらで今回の締めとさせていただきます!

今回も私の分析ヲタクに付き合っていただきありがとうございました!!

また会えますように~

お元気で♡

◆MAKOコラム「オーラに映る今あなた全て」まとめページ
◆color-codeオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報