【俺の楽器・私の愛機】200「台湾の楽器屋の倉庫で眠っていた愛機」

ツイート

【ヤマハ SGV-800】(台湾 ギタタロウ 43歳)


台湾で勉強と仕事を兼ねた生活を始めて以来、せっかくなので台湾製のギターが欲しいなと探していたのですがなかなか見つかりません。そんなある日、一件の楽器屋さんから「倉庫を整理していたら一本見つかりましたよ」とLINEをもらいお店へ直行、その場で即購入したのがこのSGV-800です。

私の父はベンチャーズや寺内タケシさんが大好きで、その父から影響を受けて私はエレキを始めました。台湾でこのギターと出会ったことに運命的なものを感じます。モズライトを模したようなフォルムは当時のエレキ少年らを魅了したことでしょう、また現在でもレトロともモダンともなんとも言い難い独特な雰囲気を醸し出しています。演奏性やサウンドもばっちり、ペグはスパーゼルのロック式、ピックアップはどうもアルニコらしく、ローラー式ブリッジでアーミングもスムーズです。長年倉庫で眠っていたようでビスや樹脂部など錆や黄ばみがあるものの、その他はピックガードはビニールを被ったままの新品でした。専用アームは付属していなかったので日本で購入しました。

ヤマハは2000年代初頭まで廉価モデルを台湾で生産していましたが、その後拠点が中国と東南アジアへ移行されたので現在台湾では生産されておりません。このギターのボディ裏側には台湾の製造魂を物語るプリントがされています。





   ◆   ◆   ◆

倉庫から出てきたデッドストック…なんて、本当にある話なんですね。寺内タケシ太鼓判のSGVは、今でも探している人がいる人気モデルですが、センターポジションが絶妙なハーフトーンの香りがして大好きな音色です。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報