ゴスペルシンガーTiA、妊娠を公表「今まで以上に愛で溢れた歌声をお届けしたいです」

ツイート


ゴスペルシンガーTiAが、5月30日(日)放送のテレビ東京『THEカラオケ★バトル 最強女子ボーカリストカップ』に出演し、現在、妊娠5か月であることを公表した。

TiAは2016年に全米最大級のゴスペルコンテスト『マクドナルド・ゴスペルフェスト』で日本人初優勝し、日本とアメリカを拠点に世界的な活動を続けている。昨年1月に放送された前回の『最強女子ボーカリストカップ』では、当時のAI採点史上最高得点を獲得し、見事優勝の栄冠に輝いた。



ディフェンディング・チャンピオンとして臨んだ今回の大会では、決勝へは進んだものの惜しくも優勝は逃したが、予選でMISIA「Everything」を歌い獲得した点数が今回の出演者の全歌唱の中で1番の高得点99.435を記録するなど、その表現力豊かな高い歌唱力を存分に証明した。また、司会の堺正章、柳原可奈子とのトークの中で、現在、妊娠5か月(収録当時)であることを明かし、特別な思いを持って大会に臨んだことも明らかにした。

TiAは妊娠について、以下のコメントを寄せている。

  ◆  ◆  ◆

命を授かることは、こんなにも奇跡的なことなのだと涙が止まりませんでした。
今、お腹の中で力強く動きまわってくれていることが嬉しく愛おしいです。
今は、ベビちゃんと一心同体で歌を歌うことができる体を共に楽しんで、
今まで以上に愛で溢れた歌声をお届けしたいです。

  ◆  ◆  ◆

また、番組終了直後には自身のブログを更新し、改めて、その思いに触れている。

TiAは昨年11月にはリモートレコーディングで、スペシャルゲストとしてサックスに武田真治、さらに日本全国およびニューヨークから500名ものクワイア・コーラスが参加し制作した自身書下ろしによるオリジナルゴスペルソング「Rejoice」を配信リリースし、ビルボード横浜でのワンマンライブも開催した。今年初頭に妊娠が発覚し、安定期に入るまで歌う活動を抑えていたが、今後は医師のアドバイスに従い、体調と向き合いながら、1人ではなく2人で歌っている気持ちで、大切に歌を届けていきたいとのこと。また、有観客でのライブは予定がないが、6月27日(日)にオンライン交流イベント<TiA'sカフェ Vol2>の生配信をおこない、その中でもMISIA「Everything」やオリジナル曲など数曲を歌う予定だ。

オンライン交流イベント<TiA'sカフェ Vol2>

日程:6月27日(日)
時間:14時〜(90分から120分を予定)
配信:YouTube限定生配信
※イベント後1週間のみアーカイブ視聴いただけます。
参加チケット:2,000円(税込)
《チケットご購入》
https://tia-singer.stores.jp/items/60af8c897c42ee357d785ae4

この記事をツイート

この記事の関連情報