アンビエント・ユニット“UNKNOWN ME”、有観客+ストリーミングによるリリース・パーティ開催

ツイート

やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHIの作曲担当3人と、グラフィック・デザインおよび映像担当の大澤悠大によって構成される4人組アンビエント・ユニット“UNKNOWN ME”。

◆UNKNOWN ME 関連画像

“誰でもない誰かの心象風景を建築する”をコンセプトに、アンビエント、ニューエイジ、バレアリックといった音楽性で様々な感情や情景を描き出す彼らが、2021年4月30日に米LAの老舗インディー・レーベル“Not Not Fun”から通算4作目にして待望の1stLP『BISHINTAI』をリリースした。

昨今の環境音楽〜ニューエイジ・リバイバルにおける出色した傑作と評される今回のアルバムのリリース・パーティが、6月27日に有観客+ストリーミングで開催決定。観客を前にしてのライブ自体が久しぶりとなるUNKNOWN MEだが、当日はメンバー4人に加え、アルバムにゲスト参加しているMC.sirafu、中川理沙も演奏に加わり、まさにリリース・ライブに相応しい特別なセットを披露する。


ゲスト・ライブ・アクトには、アルバム『BISHINTAI』にも参加、7月にはUK Hyperdubより自身のニュー・アルバム『Yasuragi Land』のリリースを控える食品まつりa.k.afoodman、そして、ギター、声、ノイズというシンプルな構成で有機と無機、個と環境、暖かさと冷たさなど相反する要素を往来するフォーク・ミュージックを創造し、最新作となる4thアルバム『Hanazono』がNY拠点のRVNGIntl.からリリースされたばかりのSatomimagaeを迎える。さらに、選曲家、文筆家、プロデューサー、レコード・ショップ/レーベル主宰と幅広い活動を行い、LAのESP InstituteからChee Shimizu+miku-mari名義でのアルバム『Reconstructions』を今年2月にリリースしたChee ShimizuがDJとして参加し、パーティの空気を紡ぎ一つのストーリーにまとめ上げる。

会場での観覧可能となるチケットはコロナ感染防止対策のガイドラインに従い僅少数の販売となるが、配信プラットフォーム“LIVEMINE”を通じての生配信も行われ、アーカイブも7月4日まで視聴が可能。また配信サイト/会場にて、アルバムの発表を記念したUNKNOWN MEの完全受注生産によるオリジナルTシャツの販売なども予定されている。

パンデミックな状況のもと閉鎖的な生活を余儀なくされている昨今、ワールドワイドに活動/注目を集める現在進行形の音楽家/アーティストが一堂に会する今回の貴重な催しで、彼らの音楽を媒介にしたイマジネイティヴで美しい小旅行に心と体を預けてみてはいかがだろうか?


<UNKNOWN ME -New Album『BISHINTAI』 Release Party->

2021年6月27日(日)
Galaxy –銀河系-
OPEN/START 17:00 (JST)
ADMISSION + STREAMING: 3,300JPY (+ 1drink) *Very limited STREAMING ONLY: 1,500JPY
You can watch the archive until 4th July, 23:59 if you purchased the ticket.
MORE INFORMATION / TICKET PURCHASING LIVEMINE https://livemine.net/lives/52/about

UNKNOWN ME -Release live- Guests:
MC.sirafu, 中川理沙
Guest Live
食品まつり a.k.a foodman
Satomimagae
Guest DJ
Chee Shimizu

◆イベント オフィシャルサイト(LIVEMINE)
◆UNKNOWN ME オフィシャルサイト(Bandcamp)
この記事をツイート

この記事の関連情報