ダークサイド、2nd AL『Spiral』より新曲「Lawmaker」公開

ツイート

昨年2020年12月に7年振りとなる新曲「Liberty Bell」を突如公開、ニュー・アルバムが完成していることを予告していたニコラス・ジャーとデイヴ・ハリントンによるデュオ、ダークサイドが実に8年ぶりとなる最新作『Spiral』を2021年7月23日(金)にリリースする。

◆ダークサイド 関連動画&画像


本日公開された新曲「Lawmaker」は、囁く様な妖しげな歌声とエキゾチックなリズムでリスナーを異世界に誘う、妖艶な雰囲気を纏った1曲となっている。

2018年の夏に、2人は現在のニュージャージー州フレミントンであるレニ・レナペ領に小さな家を借りた。彼らはそこに1週間滞在し、1日1曲のペースで制作を進めた。新作の完成にはさらに1年半かかったが、『Spiral』に収録された6曲は、この最初のセッションで書かれ、録音されたという。神秘的な世界観に、圧倒的なグルーヴが宿った渾身の最新作は、バンドの新境地も感じさせる仕上がりとなっている。本作では、世界でも屈指のマスタリング・エンジニアとして知られるラシャド・ベッカーがミックスを担当し、坂本龍一、ディアハンター、ビーチ・ハウスなどを手がける天才エンジニアのヘバ・カドリーがマスタリング行っている。2021年7月23日(金)に世界同時発売される本作の日本盤CDには解説および歌詞対訳を封入、ボーナス・トラックが追加収録されている。


『Spriral』

2021年7月23日(金)
Matador

国内盤CD
国内盤特典: ボーナス・トラック追加収録/ 解説書・歌詞対訳封入
OLE1737CDJP ¥2,200+税
輸入盤CD
OLE1737CD ¥1,850 +tax
輸入盤LP
OLE1737LP ¥3,000 +tax
BEATINK.COM:
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11806
各サブスク・リンク:
https://darkside.ffm.to/thelimit

◆Beatink オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報