フェンダー、ダニー・ハリスンのシグネイチャーウクレレを発表

ツイート

フェンダーから、ダニー・ハリスンのシグネイチャーモデル『ダニー・ハリスン ウクレレ(Dhani Harrison Ukulele)』が発売になった。ダニー・ハリスンとフェンダーのコラボレーションは今回が初となる。

ダニー・ハリスン ウクレレは、ライブパフォーマンスのために設計。指板のユニークなインレイや背面に刻まれたデザインが異なる、2種類のフィニッシュをラインナップしている。本モデルは、テナーサイズとなっており、ボディの厚みは通常のフェンダーウクレレの3/4というカスタムサイズ。トップにはオバンコール無垢材、バックとサイドにはオバンコールを使用している。軽量でありながら耐久性に優れており、サウンドを調整できるトーンノブを備えたフェンダー エレクトロニクスも大きな特徴。

ダニー・ハリスンは、複数の楽器を操るマルチプレイヤー、作曲家、そしてシンガーソングライターとして独自のキャリアを切り開いてきた。その多才さから、ウータン・クラン、UNKLE、トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、パール・ジャム、そしてジェフ・リン率いるELOなど、さまざまなアーティストとコラボレーションを行っている。幼少からウクレレを弾いて育ったダニーにとって、ウクレレは曲作りに欠かせないツール。偉大なプレイヤーになるためには、いかに右手で力強く正確なリズムを刻むかが重要であると確信したダニーは、ギャビー・パヒヌイ、ベニー・ナワヒ、ジョージ・フォームビーなどのミュージシャンから音楽的な影響を受けてきた。また、ダニー・ハリスンのサイケデリックなスタイルは、彼の素晴らしい功績に繋がっている。ダニーは、コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルやロラパルーザなどの、世界中の伝説的なコンサートやフェスティバルに出演している他、ジョージ・ハリスンの最後のアルバム『Brainwashed』の完成に携わり、グラミー賞 最優秀ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞を受賞している。







●ダニー・ハリスン コメント
僕がフェンダーのシグネイチャーモデルを作るとしたら、ウクレレでなければならないと思っていました。いつもウクレレを弾いていたし、多くの曲をウクレレで書いているからです。幼少期はハワイで過ごしましたが、そこで本格的な楽器としてウクレレに夢中になりました。今回発表したウクレレは、僕が理想とするステージ用のウクレレで、シールドを繋がなくても素晴らしい音が鳴らせるように作りました。このデザインは、究極のウクレレを作りたいという僕の情熱と探求心から生まれたものです。今回、ウクレレのカラーをブルーに仕上げたかったのと、“昼間の青空”と“夜の宇宙”のような明・暗をつけたいと考えました。サファイア・ブルーは僕のナイトモードで、ターコイズは僕のデイタイムのモードです。この新しいシグネイチャー・シリーズが、皆さんのミュージックライフに刺激を与えることを願っています。



製品情報

ダニー・ハリスン ウクレレ
■サファイア・ブルー 希望小売価格:33,000 円(税込)
■ターコイズ 希望小売価格:55,000 円(税込)
この記事をツイート

この記事の関連情報