【速レポ】<SATANIC CARNIVAL>マキシマム ザ ホルモン、「ネガティヴさえも今は思いっきり楽しんでいけ!」

ツイート

SEと同時に陽気に手拍子を始める大勢のオーディエンス。ソーシャル・ディスタンスを守って整列はしているが、それぞれの心の中はもう冷静沈着ではいられない。なにしろ今から始まるのはマキシマム ザ ホルモン。なるべく近くで味わうため、予定の何10分も前から客席エリアで待ち続けていた腹ペコ諸君がほとんど。その姿は、まるで行列の絶えないラーメン屋に静かに並ぶマニアのようでもあったし、ようやく今から至福の一杯が食えるというわけだ。

◆マキシマム ザ ホルモン 画像

ステージにメンバーが登場すると、手拍子はいちだんと大きくなり、手拍子からのエネルギーを感じたメンバーは、あちこちに挑発的な視線を向けた。歓声のやり取りこそないが、すでに気持ちと視線でコール&レスポンスは完璧だ。



「さあ、やろうか!」──ダイスケはん

ダイスケはんの歪んだ声は、言うなれば開店のあいさつ。それを合図に「シミ」へ突入。極太サウンドに、極悪な歪みマシマシ、うねったグルーヴもマシマシ、キレもマシマシという、腹ペコの大好物が味濃いめで放たれていく。声は出せない代わりにその場で可能な限り頭やら腕を振って、汗マシマシ状態で曲と一体化する腹ペコ諸君。上半身をこれでもかと折り畳み、すさまじい状態のヘッドバンギングが客席エリアに広がる。



「この空間が戻って来たぞ! この空間を、今、許されるルールの中で楽しんでいけば、勝ち取れると思うんだ。いいか、サタニック!」──ナヲ

そんな力強いナヲの言葉に続けて「ハングリー・プライド」へ突入。オールドスクールなスラッシュ・テイストもいい感じに入れ込みながら、ゴリゴリのリフで攻めるマキシマムザ亮君。チャイムの音を合図に始まる「中2ザ ビーム」では、上ちゃんがスラップ奏法で腹ペコ諸君の気持ちを刺激しまくる。


「富士急って怖いお化け屋敷とかあるでしょ。幽霊とかネガティヴなもんを楽しんで帰る。まるでコロナ禍と同じように思う。ネガティヴさえも今は思いっきり楽しんでいけ、サタニック!」──ダイスケはん

うまいこと言ってるのか分からないが、気持ちと気合いは伝わってくるダイスケはんの煽りを挟み、曲はさらに続く。バンドの音を浴びながら、溜まったうっぷんを晴らすように全身をグルーヴさせ、ヘドバンし、ハンドクラップする腹ペコ諸君。それを前にしてメンバーのパフォームもプレイも、熱量を高めていった。サークル・モッシュはなくても、テンションは十分に高い。ダイスケはんも、思わずこんなことも口にした。

「声出されへんけど、俺、無言の熱量ってあると思う。無言の熱量をここからどんどん放っていって、全国各地でも放っていくように。そして、そんなライブは今年で最初で最後。そのためにどうやって明日から過ごすべきか、自分たちで考えていって、ライブを守っていこうぜ」──ダイスケはん


ラストはナヲの掛け声で恋のおまじないを決めながら「恋のスペルマ」へ。欲望が渦巻くダンサブル・ナンバーを一緒に踊りながら、快楽にたっぷり溺れていくばかり。時間こそ短かったが、マキシマム ザ ホルモンと腹ペコの相思相愛の熱いライブ。いや、ごちそうさまでした。

取材・文◎長谷川幸信
撮影◎浜野カズシ

【マキシマム ザ ホルモン セットリスト】

1.シミ
2.ハングリー・プライド
3.中2 ザ ビーム
4.霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔
5.「F」
6.恋のスペルマ

■<SATANIC CARNIVAL 2021>

6月5日(土) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
6月6日(日) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
・物販 / FOOD AREA:start09:30
・ライブ観覧エリア:open10:30 / start11:30 ※19:25終演予定
▼6月5日 出演アーティスト
バックドロップシンデレラ (※new)
The BONEZ
Dizzy Sunfist
Fear, and Loathing in Las Vegas
マキシマム ザ ホルモン
NAMBA69 (※new)
Northern19 (※new)
ROTTENGRAFFTY
SiM
SPARK!!SOUND!!SHOW!! (※new)
Survive Said The Prophet
suspended 4th
WANIMA
▼6月6日 出演アーティスト
04 Limited Sazabys
10-FEET
Age Factory (※new)
coldrain
G-FREAK FACTORY (※new)
ハルカミライ
HAWAIIAN6 (※new)
HEY-SMITH
Ken Yokoyama
MONGOL800
NOISEMAKER
SHADOWS
TOTALFAT (※new)
[O.A.] PALEDUSK (※new)
▼チケット ※全て電子チケットでの取り扱い
【一般発売】
2日通し券 ¥17,800 / 1日券 ¥9,500
発売開始:5月22日(土)〜

この記事をツイート

この記事の関連情報