【速レポ】<SATANIC CARNIVAL>Fear, and Loathing in Las Vegas、全身で叫び、踊り、ぶちかます

ツイート

3年ぶりにSATAN STAGEへと降り立ったのは、常連バンドの一角でもあるFear, and Loathing in Las Vegas。

◆Fear, and Loathing in Las Vegas 画像

ツアーやイベントに明け暮れていたバンドではあるが、この1年ほどの間は主に制作へ時間が費やされ、この日のライヴも今年3本目という彼ら。とは言え、6月15日からはワンマンツアーが始まることもあり、ライヴへ対する欲やテンションは存分に高まっているのだろう。ステージに登場したメンバーは思いっきり飛び跳ね、その喜びを全身で伝えてくれる。

その勢いのまま、まずは挨拶代わりにと「Acceleration」を鳴らし、Minami(Vo,Key)の激しいシャウト、So(Vo,Prog)のクリーンヴォーカルという彼らの武器を食らわせつつ、矢継ぎ早に「The Gong of Knockout」も投下。強いビートで会場全体をどんどん飲み込んでいく。


「ソーシャルディスタンスが保ってあるから動きやすいはずだし、声を出せないから、体力も有り余っているはず」というSoの理論が正しいかどうかはわからないが、Tetsuya(B)が身を乗り出しながら引き倒し、サビの突き抜けるポップさが印象的な「Shape of Trust」で熱気はさらにさらに上昇。オーディエンスが鳴らすハンズクラップも一段と大きな音になり、高揚感が増していく。


そして、Soの歌い出しに合わせ、会場中から一気に高く手が掲げられた光景が印象的だったのが「LLLD」。心地よく体を揺らすミドルチューンでありながら、軽快なラップを飛ばしたかと思えば、下水道のような超低音シャウトを変幻自在に繰り出すMinamiのスタイルも面白く、ラストへ向かって予期せぬ曲展開で惹き付けられる、彼ららしいナンバーだ。


そして、そこからよりギアを上げ、Taiki(G)の鮮烈なギタープレイで始まり、Soのクリーンヴォーカルが抜群の推進力を持つ「Evolve Forward in Hazard」へと繋いでいく。メンバーそれぞれがステージを駆け回り、常に見どころを作る様も素晴らしかったが、「普段、悩みとかあると思うけど、このイベントの間だけ忘れてもええんちゃうか?」とSoが投げかけ、そこから放ったラスベガス流パーティーチューン「Virtue and Vice」の爆発力は本当に凄まじかった。曲が始まるや否や、掌を合わせ、右へ左へ突き上げられるダンスがそこら中で巻き起こり、その勢いでヘッドバンキングも加速。歓声がない状況ながらも、驚異的な一体感が生まれていく。


締めくくりは、問答無用の気持ちを一気に持っていく「Massive Core」を投下。叫びまくり、踊りまくり、全力でぶちかますというメンバーの宣言通りの内容だ。カオティックで奇抜かつキャッチーな展開に気持ちよく翻弄され、多幸感すら味わえる貫禄のパフォーマンスだった。



取材・文◎ヤコウリュウジ
撮影◎岸田哲平

【Fear, and Loathing in Las Vegas セットリスト】

1.Acceleration
2.The Gong of Knockout
3.Shape of Trust
4.LLLD
5.Evolve Forward in Hazard
6.Virtue and Vice
7.Massive Core

■<SATANIC CARNIVAL 2021>

6月5日(土) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
6月6日(日) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
・物販 / FOOD AREA:start09:30
・ライブ観覧エリア:open10:30 / start11:30 ※19:25終演予定
▼6月5日 出演アーティスト
バックドロップシンデレラ (※new)
The BONEZ
Dizzy Sunfist
Fear, and Loathing in Las Vegas
マキシマム ザ ホルモン
NAMBA69 (※new)
Northern19 (※new)
ROTTENGRAFFTY
SiM
SPARK!!SOUND!!SHOW!! (※new)
Survive Said The Prophet
suspended 4th
WANIMA
▼6月6日 出演アーティスト
04 Limited Sazabys
10-FEET
Age Factory (※new)
coldrain
G-FREAK FACTORY (※new)
ハルカミライ
HAWAIIAN6 (※new)
HEY-SMITH
Ken Yokoyama
MONGOL800
NOISEMAKER
SHADOWS
TOTALFAT (※new)
[O.A.] PALEDUSK (※new)
▼チケット ※全て電子チケットでの取り扱い
【一般発売】
2日通し券 ¥17,800 / 1日券 ¥9,500
発売開始:5月22日(土)〜

この記事をツイート

この記事の関連情報