ジューダス・プリースト、9月から北米で50周年記念ツアーを開催

ツイート
Photo by Justin Borucki

ジューダス・プリーストが月曜日(6月7日)、2020年から延期してきた50周年記念ツアー<50 Heavy Metal Years>の北米での新日程を告知した。

◆ジューダス・プリースト画像

9月8日にペンシルベニア州で始まり、11月15日までに37公演が開かれる。<50 Heavy Metal Years>は当初、2020年初夏にヨーロッパで開幕予定だったが、ヨーロッパの日程は2021年、2022年へと2回延期されており、北米ツアーのほうが先になった。

ジューダス・プリーストはその前、8月15日に英国の<Bloodstock Open Air>フェスティバルに出演予定で、同フェスティバルが開催されるか否かは今後正式に発表される。これが開かれれば、英国で<50 Heavy Metal Years>を開幕することになる。

2度延期されたヨーロッパ・ツアーは、2022年5月27日から開催する。



フロントマンのロブ・ハルフォードは先月、「Kazagastão」のインタビューで「世界が開き始めている。俺らはツアーに戻らないとな。俺らはファンに会いたくてしかたない」「それに、新曲に素晴らしいアイディアがたくさんある」「だから、次は何かって? 俺はこう言っておくよ。少なくともこの先3~5年は、プリースト、プリースト、プリーストだ。プリーストにとって、またもや特別で重要なモーメントになるだろう」と話していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報