オオヤユウスケ(Polaris)、オリジナルソロ曲を隔月リリース

ツイート

Polarisのオオヤユウスケ(Vo&G)が、オリジナルソロ楽曲4曲を配信リリースすることが発表された。

◆ジャケット/告知画像

個人名義でのオリジナル作品のリリースは今回が初めて。第1弾として7月2日にリリースされる「Delight, Moon Light」は、たゆたうような歌声と幻想的なサウンドが心地よい、Polarisとはひと味違ったサウンドメイクが印象的な1曲だ。昨年2020年にリリースしたカバーアルバム『STEREO #2』に引き続き、トクマルシューゴやLOSTAGEなどを手がける岩谷啓士郎をエンジニアに迎え制作された。

▲オオヤユウスケ/「Delight, Moon Light」

ジャケットは、絵描き・ライブペインティングパフォーマーで過去にはオオヤのアーティスト写真でも作品を使用した近藤康平が担当。4曲のジャケットを重ねていくと一枚の絵が見えるという仕掛けが施されている。残る3曲はそれぞれ9月、11月、1月と奇数月にリリースされる予定だ。

オオヤは、親交のあるゲストを迎えた自主企画シリーズ<Yusuke Oya presents “Two Man”>の第1回目を本日6月10日に開催。今後は8月、10月、12月と偶数月に開催予定で、8月17日公演には小山田壮平がゲストとして出演する。入場/配信チケットは6月11日12時より販売される。



リリース情報

「Delight, Moon Light」
2021年7月2日(金)配信リリース

ライブ情報

<Yusuke Oya presents “Two Man” オオヤユウスケ×小山田壮平>
2021年8月17日(火)東京・下北沢440
一般販売:e+にて2021年6月11日(金)12時より販売開始
配信チケット:Streaming+にて2021年6月11日(金)12時より販売開始
※アーカイブは2021年8月23日(月)までご覧いただけます。

<Yusuke Oya presents “Two Man” オオヤユウスケ×蔡忠浩>
2021年6月10日(木)東京・下北沢440
アーカイブ配信チケット:Streaming+にて販売中
販売期間:2021年6月16日(水)20:59まで

この記事をツイート

この記事の関連情報