Apple Music、星野源の新ラジオ番組を世界165カ国に向けて配信

ツイート


Apple Musicは日本時間6月13日(日)18時から、星野源がナビゲートするラジオ番組『Inner Visions Hour with Gen Hoshino』を世界165カ国に向けてApple Musicのラジオステーションの一つ「Apple Music 1」からライブ配信する。

Apple Musicのラジオは、ロサンゼルス、ニューヨーク、ナッシュビル、ロンドンなどのスタジオから、Zane Lowe、Ebro Darden、Brooke Reese、Matt Wilkinson、Travis Millsといった人気DJがナビゲートする番組を届けており、またビリー・アイリッシュ、エルトン・ジョン、レディー・ガガ、トラヴィス・スコット、ザ・ウィークエンド、フランク・オーシャン、Q-Tip、ニッキー・ミナージュらトップ・アーティストがナビゲートする「アーティスト番組」も配信している。この「アーティスト番組」のラインナップに、星野源が日本人アーティストとして初めて加わる。この新番組では、星野源による選曲と、その時々の心模様を様々な場所から届ける。計6つのエピソードからなる約60分の番組で、エピソード毎にテーマが設けられる。エピソード1のテーマは「心」だ。



なお『Inner Visions Hour with Gen Hoshino』は、2020年10月に開始した『J-Pop Now Radio』、2021年2月に開始した『Tokyo Highway Radio』に続くApple Musicが日本から発信するラジオ番組の第3弾となる。

この記事をツイート

この記事の関連情報