デビュー30周年を迎えたOriginal Love、感謝の想いを込めて新曲&「接吻」のMV公開

ツイート


1991年6月14日にシングル「DEEP FRENCH KISS」でデビューしたOriginal Loveが、デビュー30周年を迎え、スペシャルイヤーがスタート。記念日に際し、ファンと音楽ファンへの感謝の想いと音楽愛を込めて、2曲の新しいミュージックビデオとアーティスト写真を公開した。

1曲は、2年半ぶりの新曲「ソングライン」。前作「bless You!」(2019)の世界観を更に進化させた日常の喜びを謳った人生讃歌だ。そしてもう1曲は、Original LoveとOvallとのコラボレーションで新録した「接吻」。2曲とも深みと広がりを増す現代のビートミュージックマナーを纏ったトラックとメロディが美しく溶け合うニュー・サウンドに仕上がっている。また2曲とも、新しいプジョー508のイメージソングに起用され、田島貴男自身がドライブする2篇のミュージックビデオが公開された。

▲Ovall





また、6月19日より東京、名古屋、大阪、福岡、札幌の5都市で開催するアニバーサリーライブツアー<Original Love 30th Anniversary Tour “Don’t Forget Your Soul Power”>をスタート。30周年アニバーサリーグッズ第2弾が6月14日21時よりオフィシャルサイトで発売開始される。

なお、30周年メモリアルリリース第1弾として、1stアルバム『LOVE! LOVE! & LOVE!』の3枚組デラックスエディションCDを6月16日に、2015年にリリースし即完売したオリジナルアルバム『LOVE! LOVE! & LOVE!』(1991年)のアナログアンコールプレスし7月14日にリイシュー発売される。

  ◆  ◆  ◆

<田島貴男 コメント>
おかげさまで気がついたらデビューから30年が経ちました。ありがとうございます! 30周年ということですが、最近になって歌や演奏のやり方がちょこっと分かってきたような気がしてます。R&Rを、Soul Musicを、Pop Musicをまた一から面白く新しく僕なりに作りたいなと思ってます。
この周年、音楽を楽しむ皆さんに感謝しつつ、僕自身が楽しませてもらいます。

── 2021年6月14日 田島貴男

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報