エリック・クラプトンとヴァン・モリソン、新デュエット曲リリース

ツイート

エリック・クラプトンとヴァン・モリソンが、Slowhand & Van名義でデュエット曲「The Rebels」をデジタル・リリースした。

◆Slowhand & Van画像、動画

同曲は、モリソンが今年5月に発表した最新アルバム『Latest Record Project: Volume 1』に収録された「Where Have all the Rebels Gone?」を改訂したもので、シングルの売り上げは、休職中のミュージシャンを支援するヴァン・モリソン・リズム&ブルース基金へ寄付される。

金曜日(6月11日)公開されたミュージック・ビデオはMachine That Eatsによるアニメーションをもとに制作され、チャック・ベリー、ジミ・ヘンドリックス、ジョン・レノン、レミー、カート・コバーンら“The Rebel(反逆者)”なミュージシャンの姿がフィーチャーされている。

シングルのカバー・アートワークは、クラプトンの娘Julieの手描きだという。クラプトンは、彼女がモリソンの肖像画を描いていく様子をSNSで公開している。






クラプトンとモリソンは2020年終わり、コロナ禍で苦境にあるライブ会場やミュージシャンを支援し、チャリティ・シングルとしてリリースしたアンチ・ロックダウン・ソング「Stand And Deliver」でもタッグを組んだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報