音楽作成ソフト「ABILITY 3.0」にTASCAMのUSBオーディオインターフェイスをセットにした「First Studio Set」2種

ツイート

これから音楽制作を始めたい人にぴったりのソフトウェア+ハードウェアのセットが登場。インターネットの音楽作成ソフト「ABILITY 3.0 Pro」または「ABILITY 3.0 Elements」と、ハイレゾ音質の録音/再生に対応したTASCAMのUSBオーディオインターフェイスUSシリーズをセットにした「First Studio Set」2種の販売がスタートした。インターネットが運営するオンラインショップshop.ssw.jpとAmazonなどで購入できる。

ABILITYシリーズは、定評ある高品位なサウンドクオリティをベースに、レコーディングやサウンドデザイン、ミキシングからマスタリングまで制作のワークフローを統合し、あらゆるジャンルの表現に応える充実したインストゥルメントも収録したスタジオ・システム。クリエイターのひらめきやイメージを具現化する独自の作曲・アレンジ支援機能も備えた、国産のWindows用DAWソフトウェアだ。グレードは「ABILITY 3.0 Pro」と「ABILITY 3.0 Elements」の2種があり、今回のFirst Studio Setでは、それぞれに搭載マイクプリアンプ数が異なるオーディオインターフェイスをセットしての販売となる。

■ABILITY 3.0 Pro First Studio Set

「ABILITY 3.0 Pro」は13種のVSTインストゥルメントと57種のVSTエフェクトを収録。IK Multimediaのギター/ベース用アンプ&エフェクト・モデリング・ソフト「AmpliTube METAL」、マルチ音源「SampleTank 4 SE」とドラム音源「MODO DRUM SE」、UVIのピアノ音源「Model D」も収録する。また、VCAフェーダーやChannel Linkで複数トラックのVolumeやPanpotなどをコントロールする機能も備えている。

ProのFirst Studio Setのオーディオインターフェイスは2IN/2OUTの「US-2x2HR」。入力はギター入力対応のコンボジャック×2、出力はTRS×2とヘッドホン(TRS)×1を備える。最高24bit/192kHzのハイレゾ音質の録音/再生に対応し、Ultra HDDAマイクプリアンプを搭載。遅延のないモニタリングを可能にするダイレクトモニター機能やMIDI入出力、USBバスパワー駆動、USB Type-Cコネクタ、iOSデバイス接続への対応といった特徴を持つ。

■ABILITY 3.0 Elements First Studio Set

「ABILITY 3.0 Elements」は、高品位でありながらも、安心・手軽にABILITY 3.0の機能を発揮した音楽制作が可能なグレード。多彩なアレンジ機能や豊富なオーディオ/MIDIフレーズの収録はProと同様。38種類のVSTエフェクトと4種のVSTインストゥルメントを収録する。

こちらのオーディオインターフェイスは「US-1x2HR」。上記「US-2x2HR」と同じく2IN/2OUTだが、コネクタが異なり、入力はXLRマイク×1とライン/ギターTRS×1に加えRCAも用意、出力はRCA×1/ヘッドホン(TRS)×1と、ギターやボーカルレコーディングを手軽に楽しみたいミュージシャンにぴったりなモデル。最高24bit/192kHz対応、Ultra HDDAマイクプリアンプ搭載、ダイレクトモニター機能、iOSデバイス対応といった特徴は備えるが、MIDI入出力はない。IK Multimedia「Sample Tank 4 SE」が付属するので、「ABILITY 3.0 Elements」の音源を拡充することも可能だ。

いずれのセットにおいても「ABILITY 3.0」は、ハードウェアに付属のCUBASE LEの所有者が購入できるクロスグレード版となっており、製品登録の際にはオーディオインターフェイスのシリアル番号の入力が必要となるが、製品仕様は通常版と同じだ。

製品情報

◆ABILITY 3.0 Pro First Studio Set
概要:ABILITY 3.0 ProとTASCAM US-2x2HRをセット
価格:46,200円(税込)
◆ABILITY 3.0 Elements First Studio Set
概要:ABILITY 3.0 ElementsとTASCAM US-1x2HRをセット
価格:33,000円(税込)
発売日:2021年6月15日
この記事をツイート

この記事の関連情報