TASCAM、ゲーム実況や歌ってみたの配信に適したマイク「TM-70」、ボーカル・楽器収録用マイク「TM-82」他

ツイート

ティアックのTASCAMブランドから2種類のダイナミックマイクが登場。ゲーム実況や歌ってみたなどのライブ配信や録音に適した「TM-70」、ボーカルや楽器の録音、コンサートに適した「TM-82」が6月下旬より発売される。また、ビデオグラファーに適したショットガンマイクロホン「TN-200SG」も6月下旬より発売となる。

■「声」に特化したダイナミックマイク「TM-70」

「TM-70」はラジオDJが放送局でトークを収録する際に愛用されているトラディショナルなデザインを採用。コミュニティ放送やポッドキャスト収録、ゲーム実況や歌ってみたなどのライブ配信に適している。また、ボーカルにおいても耐音圧に優れたダイナミックマイクならではの明瞭かつパンチの効いた収録に威力を発揮する。

30Hz~20kHzの幅広い周波数レンジは声質や性別を問わず、トークやボーカルの録音や配信において幅広い層の声を明瞭に伝える。また、指向性はスーパーカーディオイド(超単一指向性)を採用。収録環境において発生する空調ノイズや音の回り込みの影響を低減する。


パッケージには低周波のノイズを軽減するショックマウントアダプターにマイクケーブル、さらに卓上マイクスタンドが付属。買ったその日からオーディオインターフェイスやミキサーと組み合わせて使用できる。

■ライブ、レコーディングのボーカル・楽器収録に威力を発揮する「TM-82」

「TM-82」はライブパフォーマンスやレコーディングに最適なダイナミックマイク。ボーカリストや楽器プレイヤーが求める、声や楽器の音色に過度な色付けがなく、自然なサウンドを身上としたオールラウンドマイクだ。

カーディオイド(単一指向性)の指向特性と、50Hz~20kHzの周波数特性により環境ノイズを抑え、金属製のハウジングはグリップノイズの抑制に効果がある。パッケージには、マイクスタンドへの取り付けを可能にするマイクホルダーが付属する。


タフなメタルボディと優れた音響特性により、ボーカリスト、プレイヤー、エンジニアにとってライブ・コンサート用マイクの新たな選択肢となるアイテムだ。

■音声収録に携わるすべてのビデオグラファーに適した「TM-200SG」

「TM-200SG」は、全長153mm、質量53gと小型軽量ながら頑丈な筐体の高品質なショットガンマイクロホン。機動力と取り回しやすさが必要な映像撮影現場に適している。コンパクトなボディにより、マイクが映像に映り込むリスクが少ないのも大きな特徴。原音に忠実な集音力が現場の音をしっかり捉えてくれる。

指向性は超単一指向性。周囲の不要な音を集音しにくく、ねらった被写体の音をクリアに捉える。環境ノイズを抑制するローカットフィルターの装備も見逃せない。+48Vのファントム電源供給で動作する。

カメラに取り付け可能なシューマウント付きマイクホルダー、風切り音を低減するウィンドスクリーン(TASCAMロゴ付き)、マイク本体の保護や持ち運びに便利なソフトケースが付属する。

製品情報

◆TM-70
価格:オープン(ティアックストア販売価格 8,580円 税込)
◆TM-82
価格:オープン(ティアックストア販売価格 4,378円 税込)
◆TM-200SG
価格:オープン(ティアックストア販売価格 16,280円 税込)
発売日:2021年6月下旬
この記事をツイート

この記事の関連情報