『ザ・マスクド・シンガー』パネリストにMIYAVI、水原希子、バカリズム

ツイート

Amazonオリジナル番組『ザ・マスクド・シンガー』が、9月3日よりAmazon Prime Videoにてプライム会員向けに独占配信される。番組MCの大泉洋に続き、マスクに覆われたパフォーマーをさまざまな視点から推理するパネリスト陣が発表された。

◆『ザ・マスクド・シンガー』パネリストヒント映像

パネリストとして出演するのはMIYAVI、水原希子、バカリズムの3名。また、当番組の見どころである“推理”をテーマにした、もう1組のパネリストのヒント映像が公開された。赤い衣装を身にまといマスクで顔を隠した3人が登場するのでチェックしてみよう。



『ザ・マスクド・シンガー』は、全世界50カ国が熱狂している音楽ライブエンターテインメントの日本版となるオリジナル作品。マスクを被ったパフォーマーたちのパフォーマンスと歌声やヒントをもとに、マスクの中の有名人を推理することを楽しむ、新発想のエンターテインメント番組だ。マスクを被ったパフォーマーは12人登場する。

※バカリズムの出演は#1、#2、#9

MIYAVI コメント

アメリカでも大人気の番組で僕も前から知っていたので、ぜひ参加したいと思いました。それぞれのマスクド・シンガーたちのパフォーマンスにかける本気さと、そこから生まれるドラマも楽しめる、全く 新しい感覚のエンターテインメントだと思います。

水原希子 コメント

全世界で話題になっている番組のパネリストに選ばれて光栄です。マスクド・シンガーの方々のパフォーマンスは然ることながら、パフォーマンスを通して彼らの新たな一面が垣間見られることが楽しみでなりません。

バカリズム コメント

最初にこの企画を聞いた時に、とても面白そうだなと思いました。パフォーマンスを楽しむ、パフォーマーを当てる推理を楽しむ、そして彼らの豪華なコスチュームを楽しむ。楽しめるポイントがいくつもある作品だと思います。

『ザ・マスクド・シンガー』概要

配信開始日:2021年9月3日(金)より配信開始
※視聴にはプライム会員登録が必要です。
※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
話数:本編全9話 初回3話 以降毎週金曜順次配信
MC:大泉洋
パネリスト:MIYAVI 水原希子 バカリズム ほか
※もう1組のパネリストは近日発表

コピーライト:(C)2021AmazonContentServicesLLC
公式 Twitter:@PrimeVideo_JP
公式 Instagram:primevideojp
#歌っているのは誰だ #マスクドシンガー
この記事をツイート

この記事の関連情報