山崎育三郎、新曲「誰が為」リリースを発表。頑張る学生へのエールソング

ツイート

山崎育三郎が、新曲「誰が為」を8月にリリースすることを発表した。

◆山崎育三郎 画像

「誰が為」は、スポーツや吹奏楽など様々な分野で頑張る学生たちへ向けたエールソングだという。歌詞の中には、2020年の甲子園出場が決まっていたにもかかわらずコロナ禍で試合ができなくなってしまった元高校球児と山崎との対談で引き出されたリアルな言葉も盛り込まれているそうだ。作詞を御徒町凧、作曲を宗本康兵が担当した。

なお、山崎育三郎は6月15日よりコンサートツアー<billboard classics 山崎育三郎 Premium Symphonic Concert Tour 2021 -SFIDA->を開催中。この後、7月に名古屋公演と福岡公演が行われる予定となっている。




「誰が為」

2021年8月リリース

<billboard classics 山崎育三郎 Premium Symphonic Concert Tour 2021 -SFIDA->

2021年6月15日(火)東京・Bunkamura オーチャードホール
※公演終了

2021年7月4日(日)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
開場 16:00 / 開演 17:00

2021年7月8日(木)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
開場 17:30 / 開演 18:30

2021年8月7日(土)兵庫・兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
開場16:00 / 開演 17:00

2021年8月8日(日)兵庫・兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
開場 13:00 / 開演 14:00

2021年8月19日(木)北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
開場 17:30 / 開演 18:30

2021年9月2日(木)東京・東京芸術劇場 コンサートホール
開場 17:30 / 開演 18:30

2021年9月3日(金)東京・東京芸術劇場 コンサートホール
開場 17:30 / 開演 18:30

この記事をツイート

この記事の関連情報