Lefty Hand Cream、紀平凱成とコラボ

ツイート

Lefty Hand Creamが、新曲「紫陽花の詩 featuring Kyle Kihira」を6月26日に配信リリースすることを発表した。

◆関連画像

「紫陽花の詩」は、作詞をLefty Hand Cream、作曲を紀平凱成が手がけたコラボレーション楽曲。紫陽花の季節にぴったりのピアノバラードソングに仕上がっているという。LeftyがSNSを通じて紀平とコンタクトをとり、コラボレーション実現に至ったそうだ。

楽曲は6月24日深夜、彼女が6月の木曜パーソナリティを務める文化放送『ヴァイナル・ミュージック〜歌謡曲2.0〜』にて最速オンエアされるということなのでそちらもお楽しみに。

   ◆   ◆   ◆

■Lefty Hand Cream コメント

紫陽花の詩は
誰かから誰かに告白する思い、応援などの気持ちを歌った曲です。
歌詞の中に
「君が綺麗だねって言うから 好きになった花だよ」とありますが
例えば好きな人が聴いている曲を好きになったりしますよね?
そんな部分にも注目して是非聴いていただきたいです。

そして今回、私が作詞をして
ピアニストの紀平凱成くんが作曲をしてくれました。
彼の天才的なピアノの旋律に惚れ惚れすると思いますよ。
凱成君ありがとう!

   ◆   ◆   ◆

配信シングル「紫陽花の詩 featuring Kyle Kihira」

2021年6月26日(土)配信開始

文化放送『ヴァイナル・ミュージック〜歌謡曲2.0〜』

2021年6月24日(木)27:00〜29:00
※「紫陽花の詩 featuring Kyle Kihira」最速オンエア予定

この記事をツイート

この記事の関連情報