【俺の楽器・私の愛機】287「37年間現役のMoonストラト」

ツイート

【Moon ストラトキャスター】(神奈川県川崎市 のり 54歳)


1986年に購入したmoonのウォルナットボディのストラトキャスターです。当時はEMGのピックアップが流行っていて、これもEMG搭載モデル。

学生時代に先輩がmoonのストラトを使っていて、それに憧れていました。特にカタログの最後に掲載されているウォルナットボディでブラス製のピックガードがついたこのモデルの見た目に惚れて購入を決意しました。親に頭金の一部を負担してもらい男の36回払いで購入。確か新宿の石橋楽器で手に入れました。

音はウォルナットボディのため太くて低音が強め。一方でストラトらしい歯切れの良いカッティングもこなす万能型と言ったところです。


ただし重量が重く(4.5kg)付属のソフトケースはすぐに壊れました。購入してから37年経った今でも現役でライブや録音にも使っています。音が変わるのが怖くてフレットの打ち替えさえしていませんが、重さ対策でブラス製のトーン、ボリュームノブはプラスティック製に交換しバックのプレートも外しています。

もうすぐ40年ですが一生の愛機だと思い大切にしています。



   ◆   ◆   ◆

コンポーネントストラトのさきがけ的な立ち位置にいたギターですね。確かにウォルナットであれば重いでしょうけど、これじゃないサウンドがあるのも確か。PUはEMGかモンスタートーンかという時代でしたが、目線を変えれば、極太弦を張って2音下げチューニングとかにも余裕で対応しそうなタイトさがあるギターではないでしょうか。これは手放せないですね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報