May J.、“悲劇のヒロイン”に怒りをぶつけた楽曲「DRAMA QUEEN」リリース決定

ツイート

May J.が4ヶ月連続デジタルシングルリリース第3弾楽曲「DRAMA QUEEN」を、7月14日にリリースすることを発表した。あわせてジャケット写真、キービジュアルも公開した。

◆ジャケット写真

「DRAMA QUEEN」は、“誹謗中傷”をテーマにした第2弾楽曲「Can‘t Breathe」ののテーマにも通じる、“怒りをぶつける”楽曲。

May J.は「“DRAMA QUEEN=悲劇のヒロイン”のように人の悪口ばかり口にしていると、きっとカルマのように自分に返ってくる。負のエネルギーは連鎖を繰り返し、ネガティブなスパイラルに陥ってしまう。“Get out!=私をその負の渦に巻き込まないで!”。他人の人生に口出す暇があるなら、まずは自分の人生をどうにかしたら? そんな怒りをこの曲にぶつけました」と語っている。

▲「DRAMA QUEEN」ジャケット

◆May J. オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報