下北沢発オルタナティブロックバンド・藍色アポロ、初の全国流通盤リリース決定

ツイート

下北沢発オルタナティブロックバンド・藍色アポロが、8月4日に初の全国流通盤となるEP「312g」をリリースする。

◆「312g」 ジャケット写真

結成半年足らずでRO JACKのグランプリに選出されるなど、注目を集めている藍色アポロ。2021年度のNo Big Deal Records主催オーディションでもグランプリを受賞した彼らは今回、同レーベルより初の全国盤をリリースする。

それに伴い、9月には初の東名阪リリースツアーも開催。チケット先行受付は6月25日(金)よりスタートする。

■リリース情報

1st EP「312g」
2021年8月4日Release
作品詳細:https://aiiroapollo.com/


▲「312g」

■ツアー情報

9月3日(金) 愛知・名古屋・新栄APOLLO BASE
9月4日(土) 大阪・心斎橋Pangea
9月11日(土)東京・下北沢近松
詳細:http://aiiroapollo.com/live

■ライブ情報

6月26日(土)東京・下北沢ERA
6月17日(日)東京・下北沢LIVEHOLIC
7月7日(水)東京・下北沢MOSAiC
7月18日(日)宮城・仙台enn 3rd
8月25日(水)東京・下北沢MOSAiC

◆藍色アポロ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報