BTS「Butter」、全米シングルチャートで4週連続1位

ツイート
Photo by BIGHIT MUSIC

BTSの最新シングル「Butter」が、全米シングルチャート(Billboard Hot 100)で4週目の1位を獲得した。

◆BTS画像

彼らの楽曲が同チャートで首位を獲得するのは、2020年8月に発表した自身初の英語曲「Dynamite」(3週)、フィーチャリング参加したジェイソン・デルーロ&Jawsh 685「Savage Love (Laxed - Siren Beat)」のリミックスバージョン(1週)、アルバム『BE』のリード曲「Life Goes On」(1週)とあわせて通算9度目となる。

米ビルボードがMRCデータの集計を元に伝えたところによると、「Butter」は6月17日までの1週間でストリーミング回数1250万回、ダウンロード数11万1400件を記録。エアプレイは前週から6%増加し、6月20日までの1週間で2580万オーディエンス・インプレッションを獲得したそうだ。

「Hot 100」チャートで初登場1位に輝いた歴代54曲のうち、4週以上連続で首位をキープしたのは「Butter」が13曲目。2021年のチャートではオリヴィア・ロドリゴ「drivers license」の8週連続1位に続く記録で、グループによる楽曲としては、1998年に4週連続1位を獲得したエアロスミスの「I Don't Want to Miss a Thing」以来の快挙だという。





デジタルシングル「Butter」

2021年5月21日(金)配信開始
https://bts.lnk.to/butter_jpPR

この記事をツイート

この記事の関連情報