いきものがかり、中国出身のDJ/プロデューサーCORSAKによる「BAKU」リミックスをリリース

ツイート


いきものがかりの楽曲「BAKU」を中国出身のDJ/プロデューサーCORSAK(コルサック)がリミックスした楽曲「BAKU(CORSAK Remix) - Sakura Chill Beats Singles」が、6月26日(土)にリリースされることが決定した。

ソニー・ミュージックレーベルズがリスタートさせた新たなYouTubeチャンネル「Sakura Chill Beats」では、『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のオンエアにあわせ2DAYSにわたる前夜祭特別回を放送。同チャンネルの第2弾と第3弾に、いきものがかりが連続して登場する。

第2弾はフューチャー・ベーストップアーティストのSlushii(スラッシー)が、『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のオープニングテーマ「ブルーバード」を再構築し、2月に発売したシングル「BAKU」に収録された楽曲「ブルーバード (Slushii Remix)」を今回新たにアニメ画に載せて、Sakura Chill Beatsより発信する。第3弾は現在放送中の『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のオープニングテーマ「BAKU」をCORSAKがリミックスした「BAKU (CORSAK Remix) - Sakura Chill Beats Singles」に公式アニメ画を用いたビデオを公開する。



今作についてCORSAKは、「僕はいつも音楽活動の中で、異なる文化やアイデアをかけ合わせるのが大好きだったんだ。だから今回、いきものがかりの「BAKU」のリミックスで、EDMとJ-POPとアニメを一つの曲に融合できたことをとても光栄に思います」とコメントした。

▲CORSAK

なお、いきものがかりは7月11日(日)に中国の動画配信サイト、ビリビリ動画が上海で開催する大型ライブビューイングイベント<Bilibili Macro Link – Star Phase 2021(BML-SP2021)>のステージへ日本特設会場から出演することも決定している。

「BAKU (CORSAK Remix) - Sakura Chill Beats Singles」


2021年6月26日(土)配信開始
各配信サイト・ストリーミングサービスはこちらから:https://erj.lnk.to/7BqO72WN

 
この記事をツイート

この記事の関連情報