Native Instruments、「SPOTLIGHT COLLECTION: EAST ASIA」リリース

ツイート

Native Instrumentsは本日、SPOTLIGHT COLLECTION(旧名DISCOVERY SERIES)の最新作、EAST ASIAをリリースした。それぞれの国のスタイル、シーンや文化から喚起されるサウンドを収録した制作意欲を刺激する音源となっている。

◆「SPOTLIGHT COLLECTION: EAST ASIA」 関連動画&画像





EAST ASIAは、ソウル、深圳、東京において各界の名人による演奏を綿密に録音したもので、メロディックインストゥルメントとパーカッシブインストゥルメントには、現代の音楽制作に欠かせない本格的なサウンドが幅広く揃えられている。ダルシマー、フルート、リュート、オーボエ、ゴング、ドラム、シンバルなど、特徴的な弦楽器、管楽器、パーカッションのサウンドを網羅。また、伝統的な音階やチューニングが組み込まれているので、本格的なサウンドでメロディやリズムを素早く作ることが可能だ。さらに各楽器やアンサンブルには、グルーヴやフレーズがプリセットされており、直感的なマクロ操作で、個性的なパートを簡単に構築することができる。

なお、2021年7月26日までの期間限定でYANGQINをお持ちの方はEAST ASIAを20%OFFで手に入れることができる。加えてEAST ASIAと一緒にMIDDLE EAST、INDIA、WEST AFRICA、CUBAとBALINESE GAMELANを購入すると個別購入より約66%もお得だ。


「SPOTLIGHT COLLECTION: EAST ASIA」

2021年6月29日(火)
■販売価格
フルバージョン ¥13,400
アップグレードバージョン ¥10,700

SPOTLIGHT COLLECTION (シリーズ5製品収録)
フルバージョン ¥26,800

◆Native Instruments オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報