Omoinotake、monogatary.comとのコラボ曲「プリクエル」配信スタート

ツイート


Omoinotakeと小説投稿サイトmonogatary.comとのコラボレーションによって生まれた楽曲「プリクエル」の配信が、本日6月30日よりスタートしている。

本楽曲は、monogatary.comにて「告白」をテーマに投稿された小説の中から選ばれた「袖振り合うは下北沢」という作品にインスピレーションを受けたOmoinotakeにより制作された。「プリクエル」というタイトルは、思いを確かめ合う前の男女にとっての“前日譚“という意味合いで名付けられている。待ち合わせの場所へと向かう主人公の不安感や期待感が、ヴァースが進み目的地へ近づくたびに、「告白」への確かな想いへと移りゆく様子を、リアルな描写で描かれており、愛しい相手への純度の高い想いを、リフレインから少しずつ高まるメロディで表現している。

さらに、この楽曲をモチーフにイラストレーターますだみくが描き下ろしたイラストによるミュージックビデオが本日23:00にプレミア公開される。公開に先駆け、22:30からYouTube LIVEにてOmoinotakeによるトークライブも配信される。

配信「プリクエル」


6月30日よりストリーミング / ダウンロード
https://lnk.to/mzeFsW

「プリクエル」配信記念トークライブ

6月30日(水)22:30スタート
https://youtu.be/uX5JQlSUjRY

この記事をツイート

この記事の関連情報