ロニー・ジェイムス・ディオ、誕生日配信にR・ハルフォード、S・ヘイガー、S・バックらも出演

ツイート

ロニー・ジェイムス・ディオの79回目の誕生日を祝い、7月10日にRonnie James Dio Stand Up And Shout Cancer Fund(ロニー・ジェイムス・ディオ・スタンド・アップ・アンド・シャウト癌寄金)が開催するチャリティ・ストリーミング・イベントのさらなる出演者が告知された。

◆関連画像

すでに発表されていたトニー・アイオミ、グレン・ヒューズ、カーマイン・アピス、ヴィニー・アピス、リタ・フォード、ルディ・サーゾ、ジェフ・ピルソン、ギルビー・クラーク、ジョーイ・ベラドナ、チャック・ビリー、ディオの元メンバーらに加え、ロブ・ハルフォード、サミー・ヘイガー、リジー・ヘイル、セバスチャン・バック、ダフ・マッケイガン、ミッキー・ディー、リッチー・コッツェン、ブライアン・ティッシーらも参加するという。

彼ら、豪華ゲストのインタビューに加え、ディオの未発表パフォーマンス、アーカイヴ映像、知られざる逸話など、貴重なコンテンツが配信される(日本時間11日午前6時から)。



チケット(2,215円)は、このイベントを配信するRolling Live Studiosのサイト(https://rollinglivestudios.com/collections/dio)から販売中。収益は、癌のリサーチ、患者の支援、啓蒙活動などに充てられる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報