【速レポ】<京都大作戦2021>氣志團「スゲえ発明しちまった。それがコール&ハミング1/3だ!」

ツイート

昔から<京都大作戦>を一方的にライバル視し、地元・木更津で主催フェス<氣志團万博>も立ち上げた氣志團が、4年ぶりにライバルの待つ<京都大作戦>源氏ノ舞台に現れた。

◆氣志團 画像

自分のカラーの短ランとボンタンという派手な姿だが、早乙女 光が身体からぶら下げているのは大太鼓。星 グランマニエはアコースティックギターだ。アンプラグドライブでも始めそうな雰囲気も漂わせながら、氣志團が始めたのは「房総魂」。イントロが奏でられるなか、目立ちたがり屋No.1の男でもある綾小路 翔は、とくに観客に強くアピールすることなく、男の哀愁まで漂わせながら歌う。染みる歌だ。氣志團がキャリアも実力もあるミュージシャンであることは、熱心なファンでなくてもご存知だろう。ギターソロでは、西園寺 瞳とエレキに持ち替えた星 グランマニエが、タッピング奏法でハーモニーメロディを決める。曲が徐々に膨らむにつれ、自然に客席エリアでは腕もあがって揺れ始める。まるでグラデーションのようなライブの始め方に、男たちの自信と色気も感じた。








ところがだ。綾小路 翔の「オーライ!」の掛け声を合図に「ゴッド・スピード・ユー!」へ突入。目覚めさせられるのが分かる、野生の本能ってやつが。綾小路 翔と早乙女 光に合わせてダンスやタコ踊りするってのがこの曲の楽しみ方。今日は若い世代も多いのか、メンバーとは半テンポ遅れてではあるものの、氣志團に食らいついていくオーディエンス。あまり密ではない空間を使いながら、氣志團との一体感をどんどん深めていく。そして「我ら思う、故に我ら在り」では、頑張るヤツをさらに勇気づけ、人生の応援歌を鳴らす氣志團だった。

「オーライ、オムラーイス、オムローン、大村崑。元気はつらつ有村昆、映画撮るなら市川崑。コンコン、ブラザー・コーン」──綾小路 翔

放っておけば永遠に続きそうなおなじみの挨拶に、古くから氣志團を知るファンは笑い、若い世代も拍手で盛り上げる。



「We are 氣志團でーす! 久しぶりに<京都大作戦>に帰ってきました。こんな時期、みんなもいろんな葛藤を抱えてこの会場に来たと思うのね。でも、でも…、俺たちの音楽は不要不急じゃねえよね。絶対、みんなの生活に必要なものだって信じて、今日、ここに立ってます。ありがとう。どうしても来れない人もいるけど、その人に届くぐらい最高のロックンロール鳴らします、よろしく!」──綾小路 翔

また、声出してはいけない、マスクしなくてはいけないなど、未だ、ないない尽くしのライブ状況。しかし綾小路 翔は宣言する。「そんなの俺たちには関係ねえ。無言のまま連れてくぜ、ピリオドの向こうへ!」

こうして始まった「One Night Carnival」では、途中、声を出せない現状を打破すべくコーラスを“ムムム〜ム〜”とハミングする團員たち。綾小路 翔も「これなら飛沫が飛ばない!」とか「なんて画期的なんだ!」と自画自賛を繰り返す。さらに「俺たちはとんでもねえもの作っちまった。声出せねえ、暴れらなくて、なにがライブだって。みんな、1年半以上、悩んできた。どうやって楽しむんだよって。だけど今、ここにいる氣志團が、京都大作戦を愛するオマエら仲間たちが、タイムマシーンぐらいのスゲえ発明しちまった。それがこの“コール&ハミング1/3”だ!」



共感の拍手まで起こって、熱く盛り上がる太陽が丘。「会場がひとつになった。これが音楽の力だと思います。ありがとう!」と綾小路 翔も、やり切った満足気な表情を見せる。ところが早乙女 光は険しい表情で「テミ●▽×シ…」など読解不明なヒカルちゃん語で文句を言う。どうやら「そんなに盛り上がってなかった。そもそも誰もこの曲を知らない」と言いたかったようだ。それに怒った綾小路 翔は、光を殴り倒してしまう。倒れた光のもとに集まった他の團員。怒りの表情で綾小路 翔を睨み続けてもいた。

「なんだよ、その目は! 全部、俺がワリーのかよ。そうだよ、<京都大作戦>がだいたい天候に恵まれないのも俺のせいだよ。20年以上前の変な懐メロを無理やり歌わせようとして、すいませんでした。みんな(團員たち)も、ごめんな」──綾小路 翔

あの誇り高き氣志團の團長が、目の前にいる全員に謝るという、ものすごい展開だ。その男らしさに惚れ直した他の團員も、團長一人だけにさせてはいけないとばかり、観客に対して深々と頭を下げた。





「メンバーがこうやって優しいから、俺はもう1回、やり直します。俺たち、世界を目指します」──綾小路 翔

力強い宣言で突入したのは、「One Night Carnival 2021」というナンバー。楽器を置いて、メンバーが華麗にステップしながらラップもするアレンジで、氣志團の引き出しの多さとセンスの良さに圧倒される。フェスが再び戻ってくるように願いを込めて作った「No Rain,No Rainbow」がラストを締めくくったとき、温かい絆も生まれる太陽が丘でもあった。

取材・文◎長谷川幸信
撮影◎HayachiN/青木カズロー/瀧本 JON...行秀

【氣志團 セットリスト】

M1. 房総魂 ~SONG FOR ROUTE 127~
M2. ゴッド・スピード・ユー!
M3. 我ら思う、故に我ら在り
M4. One Night Carnival 〜 One Night Carnival 2021
M5. No Rain, No Rainbow
SE. Love Balladeは歌えない

<京都大作戦2021~中止はもう勘弁してくだ祭(マジで)~>

2021年7月3日(土) 、4日(日)、10日(土)、11日(日)
京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
OPEN 9:30 / START 11:00
※終演時間=各日20:00 予定 ※雨天決行/荒天中止

【出演アーティスト ※50音順】
▼7月3日
【源氏ノ舞台】
岡崎体育 / Ken Yokoyama / coldrain / 10-FEET / Dragon Ash / ハルカミライ / MAN WITH A MISSION
【牛若ノ舞台】
COUNTRY YARD / climbgrow / J-REXXX BAND / SCAFULL KING / TOTALFAT / Vaundy
▼7月4日
【源氏ノ舞台】
氣志團 / THE ORAL CIGARETTES / SUPER BEAVER / dustbox / 10-FEET / Hump Back / マキシマム ザ ホルモン
【牛若ノ舞台】
ENTH / OAU / kobore / THE冠 / TETORA / 花団
■7月10日
【源氏ノ舞台】
打首獄門同好会 / ウルフルズ / SHISHAMO / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / HEY-SMITH / ROTTENGRAFFTY
【牛若ノ舞台】
Unblock / Suspended 4th / NAMBA69 / HERO COMPLEX / 夜の本気ダンス / LABRET
■7月11日
【源氏ノ舞台】
Creepy Nuts / G-FREAK FACTORY / SiM / 10-FEET / back number / ヤバイTシャツ屋さん / WANIMA
【牛若ノ舞台】
上江洌.清作 & The BK Sounds!! / Age Factory / SHADOWS / SHANK / Hakubi / LONGMAN

▼チケット料金
1日券9,878円(税別) /前2日券 19,690円(税別) /後2日券 19,690円(税別)
※オリジナル万能傘/オリジナルラベル除菌スプレー付き
※チケットのお申し込み・ご来場に際しては、オフィシャルサイト等の注意事項及び感染症ガイドラインを必ずご確認ください。

▼チケットに関するお問い合わせ
[問]京都大作戦チケットセンター
https://ticket-every.jp/kyotodai/contact/

▼公演に関するお問い合わせ
[問]サウンドクリエーター https://www.sound-c.co.jp
電話でのお問い合わせ:06-6357-4400 (月・金12:00~15:00 ※祝日を除く)
メールでのお問い合わせ:https://www.sound-c.co.jp/contact/


この記事をツイート

この記事の関連情報