【俺の楽器・私の愛機】335「見た目は変だけど 音は最高」

ツイート

【GIBSON LES PAUL CUSTOM】(大阪府 ボボから生まれたボボ太郎 60代後半)


GIBSON LES PAUL CUSTOM
3 PICK UP BLACK BODY
MAPLE FINGERBOARD
1977年製
SERIAL NO.627208
POT DATE:137(CTS製)77(年)07(週)


69年頃のKEITHやCLAPTONが愛用していた3 PICK UPのBLACK BEAUTYが欲しかったのですが、中古も再発もされなくて全く見つけられず悶々としておりました。そうしたら1975年頃からほんの2~3年製造されたメイプル指板仕様の中にこれが有ったのです。その後ザック・ワイルドの使用によって2 PICK UPのメイプル指板のレスポールが、が、ほんの少しだけ再評価されたものの、当時は総じてゲテモノ的扱いでした。

店頭で見つけて憧れの3 PICK UP BLACK BEAUTYなのにメイプル指板。何かGIBSONのBODYにFENDERのNECKが付いてるみたいな強烈な見た目の違和感でした。金を工面して買いに行った時点でもこの違和感に長時間悩み続けましたね。

ついに買って音は気に入ったものの「指板が普通のEBONYだったらよかったんだけどなあ」とずっと違和感を持ち続けてました。平成になって何人かにこのギターを見せたら皆「メイプル指板のレスポールなんて俺の好みじゃないけど珍しいと思うから持ってたら」って反応でしたのでしだいに私の気持ちも変わって来ました。

インターネットの時代になって検索しても2 PICK UP仕様でEBONY BODYのメイプル指板とかEBONY BODYでない3 PICK UPのメイプル指板は出て来ても3 PICK UPのEBONY BODYでメイプル指板は出て来ません。まあおそらくどこかにはお持ちの方がおられるでしょうけど、この仕様は日本にこの1本じゃなかろうかと錯覚するほどです。

8年前にリウマチと診断され両手の指が痛くて思うように動かせず、持っていたギターのほとんどを楽器屋さんに二束三文で手放したりネットオークションで売却しましたが、あれだけ疎んじていたこともあるこのギターが今も残っていて、痛いけれどもぎこちない指さばきでたまに弾いてるのが不思議です。

ピックアップカバーの削れ具合から推察されるようにそれだけ音を気に入っているし、最後の最後に近い所まで手元に置いて弾いているだろうなあと思います。

これからもそばにいてくれよ。




   ◆   ◆   ◆

ボリュート付きのメイプル3ピースネック、パンケーキ・バック、そしてフレットレスワンダーというカスタムですね。そもそもメイプル指板がレアですけど、確かにこの仕様は見たことがありません。ジャズプレイヤー向けに設計したフレットレスワンダーなのに、何故メイプル指板にしたのか?ってところ。指板だけ木目調に見える違和感満載のルックスですけど、オリジナルのままでこんな個性を放つギブソンなんて他にはないですよね。つまりはこれはお宝です。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報