クイーン、今週末発表される全英チャートでベスト盤が約40年ぶりに1位の見込み

ツイート
(C)ユニバーサル ミュージック

英国で史上最も売れているアルバム、クイーンが1981年にリリースしたベスト盤『Greatest Hits』が、40周年記念エディションが発売されたことにより、現地時間金曜日(7月9日)夜発表される全英アルバム・チャートで1位を獲得する見込みだという。

◆関連画像

『Greatest Hits』は1981年10月26日にリリースされ、2位に初登場。2週目に1位を獲得し4週連続で首位をキープした。英国ではこれまでに600万枚以上が売れ、952週間トップ100入りするロングセラーだが、1位はその1981年11月以来となる。40周年エディション発売前の最新のチャートでは13位につけていた。

トップ100入り952週間は、先週ABBAがベスト盤『ABBA Gold: Greatest Hits』(1992年)で達成した1,000週間、ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズのコンピレーション・アルバム『Legend』(1984年)の984週間に続く3番目に最長となる。





今週は、新作ではプライマル・スクリームのボビー・ギレスビーとサヴェージズのジェニー・ベスのコラボレーション・アルバム『Utopian Ashes』、ローラ・マヴーラのサード『Pink Noise』のセールスが好調で、週半ばの集計で4位と5位につけているという。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報