高槻かなこ、ワンマンライブ&FCイベントの開催を発表

ツイート

Aqoursとしても活動する高槻かなこが、ワンマンライブとファンクラブイベントの開催を発表した。

メジャーデビュー後初のワンマンライブ<高槻かなこ Debut Anniversary LIVE 〜King of Anison〜>は10月30日に東京・日本青年館ホールにて開催。初のファンクラブイベント<高槻かなこ FANMEETING 王族集会~国王生誕祭2021~>は高槻の誕生日である9月25日に東京・duo MUSIC EXCHANGEにて開催される。

オフィシャルファンクラブ会員を対象とした、両公演のチケット先行受付(抽選)は、本日7月10日17:30よりスタート。

なお高槻は8月11日に2ndシングル「Subversive」をリリース。今夜24時には、テレビアニメ『100万の命の上に俺は立っている』第2シーズンエンディングテーマでもある表題曲のミュージックビデオがYouTubeで公開される。

ライブ・イベント情報

ワンマンライブ
<高槻かなこ Debut Anniversary LIVE 〜King of Anison〜>
2021年10月30日(土)東京・日本青年館ホール
開場:16:30/開演:17:30
チケット料金:全席指定 7,700円(税込)

ファンクラブイベント
<高槻かなこ FANMEETING 王族集会 ~国王生誕祭2021~>
2021年9月25日(土)東京・duo MUSIC EXCHANGE
【1部】開場:14:30/開演:15:00
【2部】開場:18:00/開演:18:30
チケット料金:全席指定 4,000円
※ドリンク代別途 600円(税込)

高槻かなこオフィシャルファンクラブ「たかつき王国(TAKATSUKINGDOM )」会員チケット先行受付(抽選)
受付期間:2021年7月10日(土)17:30〜2021年8月2日(月)18:00

この記事をツイート

この記事の関連情報