【俺の楽器・私の愛機】349「幻の国産ブランドGaban」

ツイート

【Gaban FSG-550】(札幌市 国産ギターマニア 58歳)


私と同世代で、ギターを弾かれる方々であれば殆どの方々が憧れ、影響を受けたであろうCharさん。私はどっぷりとハマり、長期に渡り応援し続けています。そのCharさんがデビュー前に組まれていた伝説のバンド”Smoky Mdicine”時代にメインとして使われていたギターと同じモデルがこのGabanのSGモデルでした。

ブランド自体が数年間しか存続していなかった為に、今では入手困難なブランド:モデルの1つでもあります。たまに売物で出て来ても、その希少価値から簡単に買える価格では無い物が多く長年涙を飲んで居ました。

数年前の事、フルオリジナル状態だけどネック折れ補修を雑にされていた物を安値で入手出来、Charさんが使われていた個体と外観を同様に自分でモデファイを施しました。

オリジナルはクロームパーツのハードウェアでしたがゴールドパーツに全て交換。アッセンブリー系も全てグレードUPさせています。Charさんファンで同モデルを所有されている殆どの方々はピックガードを白に交換されて居る様ですが、私は敢えて黒ガード期仕様に(笑)

ギターとしては70年代前半のモデルな為、後年の精度が高くなった物と比べるとあちこちが劣りますが、憧れていたブランド、モデルな為、愛着はあります。

Gabanのギターは他にも2モデルを所有していますが、同年代の他社ブランドと比べても完成度は高いですね。




   ◆   ◆   ◆

ギャバン、ギボン、ギャンソン…面白い時代でしたね。そしてやはり時代を牽引するのは憧れのミュージシャン/プレイヤーでした。ギターもエフェクターもアンプも、誰々が何々を使っているという情報に憧れ、振り回され散財しながらも、いろんな経験と知識を蓄えさせていただき、今に至ります。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
(例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
(例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
(例)トラヴィス・ビーン TB-1000
(例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
(例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
(例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報