SuchmosのギタリストTAIKING、ソロプロジェクトをスタート

ツイート


現在活動休止中のSuchmosのギタリストであるTAIKING(タイキング)が、8月1日(日)に新曲「Easy」のリリースとともにソロプロジェクトをスタートさせることを発表した。

TAIKINGは、ソロとしては、藤井風やオカモトコウキ(OKAMOTO’S)のライブサポートアクトや松室政哉のレコーディングなども務める。本プロジェクトにおいてはGt.のみならず Vo、Ba、Dr、Key、などすべてをこなし、マルチな才能を発揮しているようだ。

さらに、8月1日の音源配信スタートとともに、「この楽曲は晴れた日に映像も見て欲しい」という理由から、8月1日の天気が晴れだった場合、同日ミュージックビデオが公開される。




また、本日のデビュー発表と同時に F.C.L.S.のYoutubeチャンネルでは新たに動画が公開されている。

この記事をツイート

この記事の関連情報