ベーゼンドルファー、グランドピアノ『Model 230VC』発売

ツイート

L.Bosendorfer Klavierfabrik GmbH(以下ベーゼンドルファー)のグランドピアノ新製品『Model 230VC』を本日より発売される。

ベーゼンドルファーは、1828年にウィーンで設立されて以来190年以上にわたって伝統的なピアノづくりの手法に従ってオーストリアの職人の手によってピアノを製作し続けてきた。その長年培ってきたクラフトマンシップと最先端のテクノロジーを組み合わせ、今日のピアノに求められる要素を追求し「21世紀のベーゼンドルファーコンサートグランドピアノ」として開発されたのが、グランドピアノ「VC(ViennaConcert)」ラインだ。


2015年にフルコンサートグランドピアノ「Model280VC」を発売し、その後「Model214VC」「Model185VC」「Model170VC」とラインアップを拡充。“ウィンナートーン”のキャラクターを保ちつつ、煌びやかな音色と力強い音を備える「VC」ラインは、従来からのベーゼンドルファーのファンに加えて新たなファンも獲得し、好評を博している。

このたび「VC」ラインをさらに拡充し、『Model230VC』を発売。フルコンサートグランドピアノさながらの音の迫力と重厚感とともに、煌びやかで色彩感溢れる音色を兼ね備えたセミコンサートグランドピアノとなる。フルコンサートグランドピアノの設置が難しかった場所にも導入しやすいサイズながら、ダイナミックな演奏表現が可能で、ご自宅での練習やサロンコンサートのみならず、ホールや音楽教育施設の練習室などにも最適なモデルと言えるだろう。

ベーゼンドルファー グランドピアノ『Model 230VC』

2021年7月15日(木)
価格:22,000,000円(税抜 20,000,000円)

寸法(間口×奥行き×高さ):154cm×230cm×102cm
重量:420kg
鍵盤数:88 鍵
ペダル:3 本(ソステヌートペダル付)

◆ベーゼンドルファー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報