空音、ひとりの男性の一生を描いた「crayon」MV公開

ツイート


6月にリリースされた空音の4曲入りEP『Alcoholic club』より、「crayon」のミュージックビデオが公開された。

「crayon」は人生を真っ白なキャンバスにたとえ、そこに自分だけの色を塗り重ねていく様子を歌ったナンバー。プロデューサーKM提供のしっとりとしたトラックにのせて、人生の中で積み重ねる様々な経験や思い出を歌う空音の声があたたかく響く楽曲だ。死ぬ前の走馬灯のようなイメージで制作されたというこの曲は、「明日死ぬかも 俺は毎日が最終回」など空音の死生観が表現されたリリックも印象的である。そのミュージックビデオは、空音がアンバサダーをつとめる「JVCブランド」とコラボレーションしており、楽曲にあわせてひとりの男性の一生を描いている。大切な人と過ごす特別なひとときや思春期の葛藤などを経て、自分だけの色を塗り重ねていく様子が美しく表現されている。



Digital EP『Alcoholic club』


6月23日リリース

M1. Alcoholic club [Produced by KM]
M2. TSUMAMI [Produced by A.G.O]
M3. SPLASH [Produced by RhymeTube]
BOAT RACE 2021 TVCMイメージソング
M4. crayon [Produced by KM]
https://jvcmusic.lnk.to/Alcoholic_club

この記事をツイート

この記事の関連情報