しゃべり声をリアルタイムに音街ウナの声に変換、Audio Input FX x Voidol x 音街ウナ ボイスモデルのセットが登場

ツイート

しゃべり声をリアルタイムに音街ウナの声に変換するソフトウェアのセットがインターネットより登場。同社の音声入力用マルチエフェクト「Audio Input FX」と、クリムゾンテクノロジー開発・発売のAIリアルタイム声質変換プラグインソフト「Voidol Plugin Package」および「音街ウナ ボイスモデル」のセット商品「Audio Input FX+Voidol Plugin Package+音街ウナ ボイスモデル セット」のダウンロード販売がスタートした。また、セットに収録される「音街ウナ ボイスモデル」単体商品もダウンロード販売される。

「Audio Input FX」は、リアルタイムにエフェクトを加えられる音声入力用マルチエフェクトソフトウェア。この「Audio Input FX」で「Voidol」と「音街ウナ ボイスモデル」を一緒に使えば、ユーザーのしゃべり声がリアルタイムに音街ウナの声に変換される。オンライン通話やニコ生、YouTubeといった生配信のしゃべり声、コンテンツ制作のナレーションなどを、楽しくユニークなものにしてくれるセットとなっている。

3つのソフトウェアをそれぞれ購入すると合計価格は22,000円(税込)となるが、このセットは19,800円(税込)とお得な価格設定となっている。なお、「音街ウナ ボイスモデル」は単体販売もされるが、使用にはVoidol pluginまたはVoidolが必要となるので注意が必要だ。

各ソフトウェアの詳細は以下のとおり。

●Audio Input FX (開発・発売元 株式会社インターネット)

生放送・実況・歌ってみた・演奏してみたなどの配信用の音声やオンライン通話・会議・授業・飲み会などの音声、そして動画編集のナレーションなどの音声へリアルタイムにエフェクト効果やボリュームを調整。音声演出に威力を発揮する音声入力用マルチエフェクトソフトウェア。

アナウンスやナレーション、おしゃべり、BGMにあわせ、マウスのクリックやドラッグだけで、リアルタイムにエフェクトやボリューム、パンを操作してカンタンに音声をグレードアップ可能。ボイスチェンジャー、コンプレッサー、リバーブ、ディレイ、コーラス、イコライザーの6種類のエフェクトを収録。さまざまなシチュエーションや演出を考慮した各種プリセットも収録する。
・対応OS:Windows 10 64bit,32bit )、 Windows 8.1 64bit,32bit
・単体価格:8,800円(税込)

●Voidol Plugin Package (開発・発売元:クリムゾンテクノロジー株式会社)

ナレーターや演者のしゃべり声をかわいい女性の声やイケメンボイスなどさまざまな声にAIリアルタイム声質変換。男性の歌を女性アイドルの声に変換したり、トークを有名キャラクターの声に変換するなど、音楽やサウンドトラック制作にも使用できる。女性の「音宮いろは」、少年風の「くりむ蔵」と男性の「奏ミナト」の3つのキャラクターボイスモデルを収録。
・VST3/AU形式のプラグイン版とスタンドアロン版を同梱
・対応DAW:ABILITY 3.0、Singer Song Writer Lite 10、Cubase 10、Studio One 5、 GarageBand、Logic Pro X
・対応OS(VST3/AUプラグイン版):使用アプリケーションの動作保証環境に準ずる
・対応OS(スタンドアロン版):Windows10 64bit、macOS High Sierra 以降
・単体価格:8,800円(税込)

●音街ウナ ボイスモデル (開発・発売元:クリムゾンテクノロジー株式会社)

Voidol専用の追加ボイスモデル。声優「田中あいみ」の声を元に制作した歌声作成ソフト「VOCALOID4 音街ウナ」や入力文字読み上げソフト「VOICEROID2 音街ウナ」でおなじみの音街ウナの声質。
・単体価格:4,400円(税込)

製品情報

◆Audio Input FX+Voidol Plugin Package+音街ウナ ボイスモデル セット
価格:19,800円(税込)
◆音街ウナ ボイスモデル
価格:4,400円(税込)
発売日:2021年7月16日
この記事をツイート

この記事の関連情報