ヘイルストームのリジー、女性アーティスト初のギブソン・ブランド・アンバサダーに

ツイート
Photo by Jimmy Fontaine

ヘイルストームのリジー・ヘイル(Vo,G)が、100年以上に及ぶギブソンの歴史で女性アーティストとして初めてブランド・アンバサダーに任命された。

◆リジー・ヘイル画像

リジーは「ギブソン・ギターの女性初のアンバサダーに任命され、すごく光栄。素晴らしいギブソン・ファミリーの一員になれるなんて、本当に誇らしい。自分のジャンルを代表し、そして、音楽の力を通じ他の人たちにインスピレーションを与えたい」と、ギブソンは「あらゆるジャンルのミュージシャンに影響を与えているリジーには感謝しており、我々のパートナーシップの発展を楽しみにしている」と、コメントしている。

木曜日(7月15日)にナッシュビルでセレモニーが開催された。リジーは、「なんて夜!」と、その写真をインスタグラムで公開している。バンド・メイトで恋人のジョー・ホッティンジャー(G)、アリス・イン・チェインズのジェリー・カントレル、ギタリストのJared James Nichols、プロデューサーのニック・ラスクリネクツらの姿が見られた。





リジーは、ギブソン、エピフォン、クレイマーから、エレクトリック、アコースティックの新コレクションを発表する。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報