アイアン・メイデン、9月にニュー・アルバム『戦術』リリース

ツイート

先週、新曲「The Writing On The Wall」をプレミアしたアイアン・メイデンが、月曜日(7月19日)、9月に17枚目のスタジオ・アルバム『Senjutsu』をリリースすると発表した。

◆アイアン・メイデン画像

タイトルは「Belshazzar's Feast」や「WOTW」が推測されていたが、大きく外れ、アルバムのアートワークには、「戦術」との漢字も入っている。

全英1位を獲得した前作『The Book Of Souls』以来6年ぶりの新作は、『Brave New World』(2000年)から6作連続の参加となるケヴィン・シャーリーとスティーヴ・ハリスが共同プロデュース。前作同様、フランス・パリにあるGuillaume Tellスタジオでレコーディングされ、以下の10曲が収録される。

1. 「Senjutsu」 (8:20) エイドリアン・スミス/スティーヴ・ハリス作
2. 「Stratego」 (4:59) ヤニック・ガース/ハリス作
3. 「The Writing On The Wall」 (6:13) スミス/ブルース・ディッキンソン作
4. 「Lost In A Lost World」 (9:31) ハリス作
5. 「Days Of Future Past」 (4:03) スミス/ディッキンソン作
6. 「The Time Machine」 (7:09) ガース/ハリス作
7. 「Darkest Hour」 (7:20) スミス/ディッキンソン作
8. 「Death Of The Celts」 (10:20) ハリス作
9. 「The Parchment」 (12:39) ハリス作
10. 「Hell On Earth」(11:19) ハリス作

「このアルバムには本当に興奮している」というディッキンソンによると、2019年初め、<Legacy Of The Beast>世界ツアーの合間(*2019年前半は公演がなかった)にレコーディングしていたそうだ。“侍をテーマにした”アートワークはスティーヴ・ハリスのアイディアをもとに、前作も手掛けたマーク・ウィルキンソンが制作した。



『Senjutsu』は9月3日にリリースされる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報