ジョージ・リンチ、初のインストゥルメンタル・アルバムから1stシングル公開

ツイート


ジョージ・リンチが月曜日(7月19日)、来月リリースする初のインストゥルメンタル・アルバム『Seamless』から1stシングル「Death By A Thousand Licks」の音源を公開した。

◆ジョージ・リンチ画像、音源

曲はリンチがプロデュースし、リンチ(G)、Jimmy D'Anda(Dr)、Eric Loiselle(B)でレコーディングされた。

リンチは、「“Death By A Thousand Licks”は、アルバムのために最後に作った曲だ。狂気じみ、衝動的なことをやろうと決めた。完全に即興でね」とコメントしている。




『Seamless』は、「Quiver」「Cola」「TJ69」「Death By A Thousand Licks」「iThink」「Sharks With Laser Beams」「Octavia」「Supersonic Hypnotic Groove Thing」「Falling Apart」とボーナストラック「Blue Light Effect」「House Of Eternal Return」「The Weight」の計12曲を収録し、8月20日にリリースされる。

リンチは今週土曜日(7月24日)、新プロジェクト、ジョージ・リンチ&ジ・エレクトリック・フリーダムとして、ラスベガスの街中で開催されるイベント<フレモント・ストリート・エクスペリエンス>に出演。ドッケン/リンチ・リユニオン・ツアーの一環で、ドッケンのパフォーマンスにも参加する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報