【俺の楽器・私の愛機】378「憧れのPRS」

ツイート

【PRS custom24 10top】(半田市亀崎高根町 さゆぱぱ 35歳)


中学生からギターを初め、その頃はメロコア全盛期でHi-STANDARDの横山健さんに憧れてレスポールやSGなどのGibsonのギターをバイトして購入していました。

20歳過ぎて結婚をし、子供が産まれたりと、徐々にギターよりも家族との時間が大切になってしまい10年ほどギターを触れない時間が出来ました。

久しぶりにギターを触ったら音の好みが少し変わったようで、もう少しミドルよりの音よりも、ミッドハイよりにしたいと思いました。そして、Fenderが欲しいと思い始めたのですが、だんだんラウドな音色も欲しい、とかなり欲が出てきてしまいました。

そんなときにK澤楽器の中古でこのギターが格安で販売されているのを発見し、すぐに電話をして取り置きしてもらい、次の日には購入していました。

楽器店のリペアマンさんのチューンナップがよいおかげで、スプリングも共振してくれて、楽器全体が鬼鳴りしてとても弾いていて気持ち良いです。この楽器に出会えたことで、新たなジャンルの音楽を聴くようにもなれました。10代のころとはまた違う楽しみかたが出きるようになりました。とても良い出会いでした。



   ◆   ◆   ◆

新しい楽器との出会いによって新たな音楽とも広がりが生まれるなんて、なんてすてきな出来事なんでしょう。きっとPRSが、秘められていたさゆぱぱさんの趣味性の扉を開けたということですよね。そうやって知らなかった喜びや楽しさを発見させてくれるのも楽器のパワー…さすが10topっすね。てか、きれいな色。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報