とんねるず、ビクター時代の全音源のデジタル配信スタート

ツイート

とんねるずがビクター在籍中の1984年から86年に発表した全楽曲のデジタル配信がスタートした。

◆とんねるず画像

配信開始となったのは、本格的な歌手デビュー曲となった「一気!」(1984年)から「歌謡曲」(1986年)までのシングル4作と、オリジナルアルバム『成増〜とんねるず いちばん』(1985年)、『仏滅そだち〜とんねるず 続一番』(1985年)、企画アルバム『自歌自賛〜ザ・ベスト・オブ・とんねるず』(1986年)、ベストアルバム『ゴールデン☆ベスト〜ビクター・イヤーズ・コンプリート』(2009年)の8作品だ。とんねるずと秋元康、見岳章の黄金タッグによる楽曲の数々がダウンロードやストリーミングで楽しめる。

なお、各音楽ストリーミングサービスではプレイリスト「とんねるずシングルヒストリー」も公開中となっている。

■リリース情報

2021年7月28日(水)配信開始
https://jvcmusic.lnk.to/Tunnels

1st シングル「一気!」(1984.12.5オリジナル発売)
2nd シングル「青年の主張」(1985.4.21オリジナル発売)
3rd シングル「雨の西麻布」(1985.9.5 オリジナル発売)
4th シングル「歌謡曲」(1986.1.21オリジナル発売)

1st アルバム『成増〜とんねるず いちばん』(1985.3.21オリジナル発売)
2nd アルバム『仏滅そだち〜とんねるず 続一番』(1985.11.1オリジナル発売)
3rd アルバム『自歌自賛〜ザ・ベスト・オブ・とんねるず』(1986.4.25オリジナル発売)
(シングル曲の別テイク+未発売のオリジナル曲で構成された企画アルバム)

ベストアルバム『ゴールデン☆ベスト〜ビクター・イヤーズ・コンプリート』
(カセットテープのみ収録の音源等、上記未収録を含むビクター時代の全音源を収録)

■プレイリスト「とんねるずシングルヒストリー」

https://jvcmusic.lnk.to/Tunnels_Playlist
この記事をツイート

この記事の関連情報