ホワイトスネイク、新ツアーにディノ・ジェルシックが参加

ツイート
Photo by Tyler Bourns

ホワイトスネイクは火曜日(7月27日)、新ツアーの日程と同時に、シンガー/マルチ・プレイヤーのディノ・ジェルシック(29歳)がバンドに加わったことを発表した。

◆ホワイトスネイク画像

クロアチア出身で5歳のときから歌い、ツアー、レコーディングしてきたというジェルシックは、トランス・シベリアン・オーケストラ、ジョージ・リンチとのダーティ・シャーリー、アニマル・ドライヴなどで活躍してきた。ヴォーカリストであるほか、メインの楽器はキーボードだが、ベース、ギター、ドラムもプレイする。

デイヴィッド・カヴァデールは、「とんでもない才能の持ち主、ディノ・ジェルシックをホワイトスネイクに迎えられ、俺はもの凄く嬉しい。2年前、ザグレブ(*のフェスティバル/ジェルシックはアニマル・ドライヴとして出演)で一緒にプレイして以来、俺らは彼に注目してきた。君らも彼を気に入るよ!」と、コメントしている。

若いときホワイトスネイクとカヴァデールに影響を受けたというジェルシックは、「光栄なんてものじゃない。デイヴィッド・カヴァデールから電話を貰うなんて、僕の世代の全てのシンガー、ミュージシャンにとって夢物語だ。まだ本当のこととは思えない。ホワイトスネイクとツアーに出るのが待ち切れない。偉大なDC(カヴァデール)が言ってくれたように、僕のアイデンティティの一片をこのアイコニックなバンドに加えたい」と話している。





ホワイトスネイクはこの日、2022年5月にUKとアイルランドでフォリナーとツアーを開催することも告知した。ヨーロッパがオープニング・アクトを務める。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報