ZZトップ、ベーシストのダスティ・ヒルが死去

ツイート

ZZトップのベーシスト、ダスティ・ヒルの訃報が、現地時間水曜日(7月28日)、メンバーより伝えられた。ヒルは自宅で睡眠中に亡くなったという。72歳だった。

◆ダスティ・ヒル画像

ビリー・ギボンズ(G,Vo)とフランク・ベアード(Dr)は、「僕らは今日、親友のダスティ・ヒルがテキサス、ヒューストンの自宅で眠っている間に亡くなったとの知らせを受け、悲しみに包まれている。僕ら、そして世界中の多くのZZトップ・ファンは、君の確固たる存在感、気立ての良さ、“トップ”を支える揺るぎない基盤を提供しようとする不屈の精神を忘れない。僕らは永遠に“Blues Shuffle in C”と繋がっている。アミーゴ、ものすごく寂しくなる」との声明を出した。

今月中旬、ライブ活動を再開したZZトップは、バンド内の健康問題を理由に7月21日の公演をキャンセルし、23日の公演は、腰を痛め、治療が必要だというヒル不在で開催されていた。ZZトップがヒル抜きでプレイしたのは初めてではないかと言われた。

60年代ベアードとバンドAmerican Bluesで活動を共にしていたヒルは1970年、前年、ギボンズを中心に結成されたZZトップにベアードに続き加入。ファースト・アルバム『ZZ Top's First Album』(1971年)から現在にいたるまで不動の3人で活動を続けてきた。



ZZトップはこの日(28日)予定されていた公演を中止した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報