【俺の楽器・私の愛機】387「トラ目のレスポールが欲しくて何故かPRS」

ツイート

【PRS mccarty sc 594】(鳥取県 ハマベン 40後半)


住んでいる鳥取県は田舎なので、楽器店が少なく、都会みたいに店を色々巡って選んで購入ということはできません。そんななかで、2年ほど前にトラ目のカッコ良いレスポールが欲しいという衝動にかられて、家呑みで酔った勢いで某Dマートでポッチたギターです。

当初は本家GIBSONを考えてましたが、当たり外れが結構あるという話をネットで目にしますし、実際に20年以上前に憧れだけで購入したレスポールカスタム(99年製、写真左)が、当初本当に生鳴りの悪かったこともあり(ただし、数年後かなり鳴りが変わりました。ここまでなのはこのギターだけです)、色々調べていく中でレスポールもどきのPRSのSC594を写真の見た目と払える限度で選んだのがこれです。

結果、かなり満足しています。このギターの精度、音があまりに良かったので、594のもっと杢目の激しい中古(写真右)をまた一年後にネットで買いましたが、指板材の違いなのか(SCはエボニー、右のDCはより希少材のハカランダ)、結構音の個性が違って最初に買ったSCの方がドンシャリな感じがして好みです。ギターの音って難しく、奥が深いですね。ちなみに持っているギターのほとんどがレスポール寄りですが、シングルコイルの良さに今更ながら気づいて、最近はテレカスがほしいです。


   ◆   ◆   ◆

594のネックフィーリングはどうですか?PRSの技術とポリシー、こだわりが詰まったモデルですから、多くの人が歓喜するモデルなのではないかと妄想しています。写真に写っているギターはどれもいいですね。PRSのコイルタップじゃ我慢できずにテレに手を出しそうな気配こそ、楽器人の性癖…というか疾患です。完治困難ですからお大事に。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報