ローランド、「音楽とつながろう」がテーマのオンライン・フェス『Roland/BOSS Players Summit 2021』を開催

ツイート

ローランドが、音楽とのつながりを深めてより身近に感じてもらうオンライン・フェス『Roland/BOSS Players Summit 2021』を、10月8日、9日、10日の3日間にわたってYouTube ライブで開催する。

2020年10月、ローランドは、コロナ禍で音楽活動を制限せざるを得ない楽器愛好家、ミュージシャン、コンサートやイベントを支えるスタッフへの応援の想いを込めて、音楽業界を盛り上げるためのオンライン・フェス「Roland/BOSS Players Summit」を開催し、1万人以上の人が視聴した。

2021年も同じ目的のもと、「音楽とつながろう」をテーマに『Roland/BOSS Players Summit 2021』を開催。楽器を演奏する人もしない人も、音楽とつながり楽しむ機会を提供する。さらに今回は、音楽業界への支援として、クラウドファンディング「DONATION PROJECT:オンライン・フェスを通してコロナ禍の音楽業界を応援したい」を実施。ローランドが代表となり、「Music Cross Aidライブエンタメ従事者支援基金」への寄付を募る。

『Roland/BOSS Players Summit 2021』 開催概要

開催日時:2021年10月8日(金)、9日(土)、10日(日)
各日19:00 スタート(約2時間)予定 詳細URL:https://www.roland.com/jp/lp/playerssummit/
※最新情報および各イベント参加要項を随時掲載します。 視聴方法:ローランド公式YouTube チャンネルでご覧いただけます。
視聴は無料です。
https://www.youtube.com/user/RolandJapan
※昨年のダイジェストを集めたトレーラームービー。
https://youtu.be/CIAevYPSyLo

主な内容は、<アーティスト・ライブ>として、イベント趣旨に賛同したアーティストのライブやトークセッションをお届け。出演者・内容は8月下旬より順次発表される。

さらに、<ユーザー参加型企画>としては以下の内容となる。
・100人セッション2021:自宅などそれぞれの場所から自由な楽器を使って課題曲を演奏し応募。国内・海外から参加する100人の演奏動画で、夢のセッション動画を完成させる。

・みんなでWA太鼓:お気に入りの打楽器や手拍子、叩いて音が出るものを使って参加。太鼓奏者と一緒に、和太鼓をベースにした壮大な楽曲をリモートで演奏します。ローランドの電子和太鼓「TAIKO-1」も登場する。


・#あなたの音を聴かせて:ローランド/ボス製品ユーザーが自身の演奏動画をSNSに投稿。一般投票で共感を集めた演奏を『Roland/BOSS Players Summit 2021』で紹介。


・NO BORDER エアロフォンJAM:製品モニターとオンライン・レッスンを通して、電子管楽器エアロフォンの演奏に挑戦してもらう企画。参加者の演奏は、『Roland/BOSS Players Summit 2021』にてお披露目(参加者募集は終了)。


・ チャレンジ!BOSS検定:BOSSを楽しみながら知ってもらうWEB検定を実施。BOSSのオンライン・セミナー『教えて!BOSSの人!!Players Summit特別版』で、問題をさらに深く解説。


出演アーティストは以下の通り。
・100人セッション2021:中村有里/山本有紗/石垣陽菜(Fabrhyme)、瀬川千鶴、桝谷マリ
・NO BORDER エアロフォンJAM:村山☆潤、米澤美玖、中村有里、清水玲奈、伊勢賢治、藤本匡光
・みんなでWA太鼓:黒流(和楽器バンド)、橋口隆之/山田ケンタ/大多和正樹/松下建命(和太鼓アンサンブル集団「ONE VISION」)他

そして、クラウドファンディング「DONATION PROJECT:オンライン・フェスを通してコロナ禍の音楽業界を応援したい」は、協力を募り、集まった支援にローランドからの支援を加えて、コロナ禍の音楽業界を支援するために創設された「Music Cross Aidライブエンタメ従事者支援基金」に寄付するプロジェクト。クラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、8月3日(火)から寄付募集が開始される。

概要

募集期間:2021年8月3日(火)14:00~10月13日(水)23:00
目標金額:200万円
実行者:ローランド株式会社
リターン::ドラマー大喜多崇規(Nothing's Carved In Stone)によるプライベート・ドラム・レッスン/電子ドラム「TD-1DMK」、画家/壁画師・小林舞香があなたのリクエストで描く世界に1台のピアノ「LX708-PWS」、宇都圭輝オリジナル・オーバーレイシートを装備したシンセサイザー「FA-06」、Players Summitオリジナル・ヘッドホン「V-MODA Crossfade LP2」、オリジナルTシャツ 他。イベントオリジナルグッズや、プロジェクトの趣旨にご賛同いただいたアーティストの皆さんとのコラボレーションによるリターンをご用意します。 ※敬称略
URL:https://readyfor.jp/projects/rolandbossplayerssummit

「Music Cross Aidライブエンタメ従事者支援基金」:
一般社団法人 日本音楽事業者協会、一般社団法人 日本音楽制作者連盟、一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会の音楽業界3団体が、業界内の自助の仕組みとして2020年6月に設立した基金。コロナ禍により公演事業活動が困難になっている日本の音楽ライブエンタテインメント産業を担う事業者や専門スタッフ(フリーランスの個人)を支援し、音楽ライブエンタテインメント産業の現在とその未来を守る一助となることを目指しています。
URL:https://www.musiccrossaid.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報